« つつじ山 | トップページ | 五反田川の河津桜 »

2016.02.26

玉突きは

玉突きは
メンタルなゲーム
となりの台に
美人が来たら
もう当たらない

« つつじ山 | トップページ | 五反田川の河津桜 »

コメント

師匠は玉つきもなさるのですか。
意外です(^.^)
美人が横にいたら気になるのですね。
まったく男性って(笑)

投稿: うきふね | 2016.02.26 20:37

★うきふねさん、
昔の話です。でも本当なんです。
集中力が必要なゲームやスポーツは
雑念がいちばんの敵ですからね。
まったく、男ってやつは!(^-^)

投稿: リプル | 2016.02.27 08:36

「玉突き」って?
ごめんなさい ここしばらくのニュースから
「あっ また事故っちゃったの?」って思いました。
ゲームですね。ワハハ
私、こういう競技 好きです。
競技とはいうものの 好きな人は 「どうやったら 玉を上手く入れられるか」とか
「きれいに入れるにはどうしたらいいのか?」って 考える。
一般的に 敵がやりやすくないように攻める!って感じの
競技より ちょっと好きな気持ちが勝っちゃうんです。
錦織さんも 打ちにくいように 受けにくいように って
戦うってそういうことでしょうが なんかいけずな感じがして、笑

投稿: メーメー | 2016.02.27 09:56

★メーメーさん、
あはは、車の玉突きもありましたね。
いまは6か所の穴に入れるプールが多いですが、
昔は四つ玉といって、紅白の球を自分の白で
他の2個以上に当て、それを続けていくゲームが
主流でした。胸の開いたブラウスの女性や
ミニスカートの女性がきてもアウトです。
男ってしょうがないですね。

投稿: リプル | 2016.02.27 16:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« つつじ山 | トップページ | 五反田川の河津桜 »