« キセキレイ | トップページ | スマホ首 »

2016.01.07

五行歌トレイン

多摩モノレールが去年から始めた五行歌の中吊り展示を始めた。去年は落ちたが今年は入選したので見に行った。五行歌トレインは一編成だけなので、多摩モノレールのHPで時間を確認しなければならない。お昼過ぎのモノレールに乗ったが、あんがい混んでいた。まだ冬休み中なので初詣などに行く人が多いようだ。

それでも関心のある人は少ないようで、若い人はほとんどスマホをいじっている。じっくり見ているのは五行歌の会員かもしれない。車両ごとに赤青黄緑の五行歌が飾られている。1月15日までが前半で、そのあとは1月29日までが後半になり、それぞれ80首、計160首が展示されるという。一般の作品と小学生の作品が並んでいる。

うしろから見ていったので、だんだん人が少なくなり、私の五行歌がある先頭車両に着いた頃はがらがらになった。そこには案内役の腕章をつけた女性がいて、五行歌の説明をしていた。かなり詳しいので「五行歌の会」の会員ですかと聞いたが、そうではないという。多摩モノレール沿線の、ある小学校では全校生徒が応募してきたそうだ。子どもの作品も面白い。

途中「立飛」という駅で降りて、そこにできた「ららぽーと」で食事をした。立飛というのは立川飛行場の跡ということで付けられた名前らしい。帰りは立川からJR南武線の快速で帰った。後半でもしんゆり五行歌会の会員の作品が展示される予定である。

短歌もいい
俳句もいい
自分の呼吸で
歌える五行歌は
もっといい

« キセキレイ | トップページ | スマホ首 »

コメント

いつも楽しく読ませていただいております。
私の五行歌を写真に撮っていただいてありがとうございます。
多摩モノレールは一度も乗ったことがないのですが、きれいなかわいい車両ですね。
これからも五行歌を勉強させていただきます。
ありがとうございました。

投稿: 鏑木 | 2016.01.08 09:15

★鏑木さん、
コメントありがとうございます。
多摩モノレールは八王子の大学などに行く学生で
けっこう混んでいました。車両が短いので街の中を
縫うように走ります。高いところを走るので気分が
いいですよ。八王子や町田に抜ける案もあるよう
ですが資金がないとか。

投稿: リプル | 2016.01.08 10:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キセキレイ | トップページ | スマホ首 »