« 今日はプレゼント | トップページ | アロエの花 »

2015.12.04

五行歌誌・12月号投稿歌

ノーベル賞は
微生物にあげたい
ニュートリノにあげたい
うつくしい
日本のこころ

初対面の女性と
暗い部屋の中
されるがままの
二十分
心エコー検査

ルビーよりも
赤く
そっと息づく
ザクロの
粒々

啄木鳥の
ドラミングは
まるで電動工具
よく脳みそが
壊れないものだ

水汲み
薪割り
大家族
昔の日本は
今のブータン

マンションが
傾いただけなのに
まあ
いろいろ
学ばせてもらった

« 今日はプレゼント | トップページ | アロエの花 »

コメント

初めまして、五行歌に拍手、コメント頂き恐縮です。ブログを検索中貴殿のブログを拝見しあ~こいう楽しみ方があるのだと感激しました。野鳥は、バズーカレンズで撮影かな?素晴らしいホト+短歌今後も拝見して行きます。

投稿: 悪官兵衛 | 2015.12.04 14:29

★悪官兵衛さん、
コメントありがとうございます。
たのしいHNですね。

五行歌は七五調や文語のしばりをはずし、
日常語で感動や思いを歌う新しい形式の
詩歌です。自分の呼吸で書いてください。

野鳥は400㎜の超望遠レンズです。
最近はもっぱらコンパクトカメラです。

投稿: リプル | 2015.12.04 18:38

啄木鳥の五行歌はいいですね。
私も野鳥の五行歌をいっぱい
作りたいと思っています。
艶っぽいのはネタ切れ(息切れ?)
したので、今度は愛する鳥さんで^^

投稿: うきふね | 2015.12.06 09:09

★うきふねさん、
石川啄木もキツツキが好きだったのでしょうね。
年々、野鳥の生息域がせばまってかわいそうです。
五行歌はとにかくたくさん書くことですね。

駄作の山に
まれに
光る歌が
できる
かもしれない

投稿: リプル | 2015.12.06 15:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日はプレゼント | トップページ | アロエの花 »