« 緑化センターの紅葉 | トップページ | ホタルの里の紅葉 »

2015.12.09

しんゆり五行歌会・12月

「海が深い訳はね            茗水(一席)
山を生んだ跡だからだとさ」
「海と山は親子なんだね」
孫の頭は
空の様に自由だ
 

訃の知らせ                有水(二席)
見知らぬ土地で
枯木のように
悴んで         
かじかんで
口重にバスを待つ
 

母の遺作                 浅井(三席)
手編みのショール
愛おしく
羽織る
冬の朝
 

時々点滅する電灯に          平田
90歳の母のいのちを
重ねる
今日も明るく
灯った
 

きのう迄                  宣義
空き部屋だつたあの窓に
ほのぼのとした
あたたかい灯がともり
気持ち落ち着く
 

妊娠中絶に                染川衛
反対の人が
賛成の人を
拳銃で射殺
人間の矛盾
 

親と子の                  とし子
笑い声聞こえて
天井の隙間から
顔覗かせる
古家の家守       
やもり 

つきあいで                 京子
とっていた
『家の光』
その気になると
読みがいのあること
 

桜の古木が                 リプル
アスファルトを
持ち上げている
波打つ歩道を
そっと踏みゆく

« 緑化センターの紅葉 | トップページ | ホタルの里の紅葉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 緑化センターの紅葉 | トップページ | ホタルの里の紅葉 »