« ぼくは運転手 | トップページ | 日本、サモアに勝つ »

2015.10.04

四つの体操

録画しておいた「団塊スタイル」を見た。筋肉は使わないと減っていく。60歳では20歳代の1.2割減。80歳になると半減してしまうという。加齢とともに姿勢や運動に関係する筋肉量が減り、筋力が低下する現象をサルコペニア(筋肉減弱症)と呼ぶそうだ。番組では、そうならないための体操を四つ紹介していた。どれも10回ずつ、一日2、3セットおこなう。

P1040077_640x367

スクワット
膝が爪先より出ないように、お尻をつきだすようにしてしゃがむ。
椅子に腰かけるぐらいまでしゃがみ、またゆっくり戻す。
きつければ、椅子の背などをつかんでやるといい。

プッシュアップ
いわゆる腕立て伏せ。からだを一直線に伸ばすときくが、
きつければ膝を床に着けてやればいい。ゆっくりやるほど効く。

ヒールレイズ
壁などに手をついて、かかとをゆっくり上げ下げする。
ふくらはぎの筋肉がつく。

クランチ
これは腹筋運動だ。両膝を立てて、両手をももに滑らすようにして
起き上がり、ゆっくりもどる。きつければ、お腹に手を置き、お臍を
覗くくらいから始めるといい。

3か月、6か月と続けると、筋肉量がぐんと増え、筋力がつくという。
誰にもできる安全で簡単な体操だ。問題は、やるかやらないかだ。


« ぼくは運転手 | トップページ | 日本、サモアに勝つ »

コメント

こんばんは~。
私もこの番組見てましたよ~。
夏から膝を痛めてテニスも、卓球も休んでいたのですが
この体操を取り入れて毎日始めたら、膝も大分良くなり
復帰することが出来ました。

スクワットとヒールレイズが良いみたい、筋力が落ちて
来ていたので毎日続けています。姿勢も良くなりました。

投稿: スィートピー | 2015.10.04 21:44

★スィートピーさん、
なんでもそうですが、毎日続けることですね。
ゆっくりやるほど効くようです。女性は腕立てと
腹筋が弱い人が多いように思います。1、2週間
もやれば、筋肉がついてくるのが分かると思います。
そうすれば動作が楽になりますね。

投稿: リプル | 2015.10.05 08:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ぼくは運転手 | トップページ | 日本、サモアに勝つ »