« 五行歌誌・9月号投稿歌 | トップページ | 登戸神社お祭り »

2015.09.04

涙もろい

年をとると
涙もろくなるという
酸いも甘いも
噛み分けてきたから
だろう

« 五行歌誌・9月号投稿歌 | トップページ | 登戸神社お祭り »

コメント

涙は悲しい時だけでなく うれし涙もあるんですよね
そしてもらい泣き 笑い泣きなんてのも(笑)
私、悲しくも無いのに泣きたいなぁと思う時があるのですよ・・・そうすると本当に涙が出るという特技が
自分でも うん?何この涙はと思うのですが
その後とってもスッキリするのです
涙って不思議ですね

投稿: エリザベス | 2015.09.04 22:15

紹介

日本語の起源・言霊百神

投稿: 井上 | 2015.09.04 23:54

★エリザベスさん、
年をとると経験が豊富になるから、感情移入
しやすいのかもしれません。妻はテレビドラマを
つけて2,3分で泣いていることがあります。
前後のすじが分からなくても平気で泣いちゃう。
泣くとすっきりするからでしょうか、ストレス
解消につながるせいか、女性のほうが長生きですね。
うれしい涙はいいですね。

投稿: リプル | 2015.09.05 08:55

★井上さん、
「日本語の起源・言霊百神」をご紹介いただきまして
ありがとうございます。漢語より大和ことばのほうが
親しみがありますね。ことだまはそれより以前のこと
のようですね。

投稿: リプル | 2015.09.05 08:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 五行歌誌・9月号投稿歌 | トップページ | 登戸神社お祭り »