« 16日の墓参り | トップページ | 待望の雨 »

2015.08.17

東京湾の黒雲

P1030222_640x480
武蔵小杉駅(横須賀線、湘南新宿ライン、成田エクスプレスなど)

16日は木更津に行った。いつもは高速バスで行くが、お盆の日曜日ということで、JR南武線で武蔵小杉まで行き、8分ほど歩いて横須賀線のホームへ。そこから総武線快速の君津行に乗った。やはり夏休みということで混んでいた。

それにしても、日本の鉄道はすごい。分単位で正確に電車が来るのも驚きだが、横須賀線の武蔵小杉駅には、ほかに湘南新宿ライン、総武線快速、成田エキスプレスが走っている。東海道線や高崎線にも直接乗り入れているから、小田原行も来れば久里浜行も来るし、籠原行、宇都宮行も来る。もちろん、同じ駅名でJR南武線も、私鉄の東横線も走っている。ホームからは頻繁に新幹線が行き交うのが見える。よくもまあ、こうした複雑な鉄道をうまいこと管理しているものだ。

木更津では午後1時過ぎに送り火を焚き、みんなで「ステーキの宮」なるところで食事をした。けっこう旨いし安い。これでは個人の店は太刀打ちできない。瞑想者は肉食を控えているが、妻が「肉もたべなきゃだめよ」というので、たまには食べる。そういえば、あの瀬戸内寂聴も肉食女子である。

P1030223_640x431
東京湾、妖しい雲行き

帰りは、アクアライン経由の横浜行のバスに乗った。渋滞はしていたが、自分で運転するわけではないのでラクチンこの上ない。袖ヶ浦からバスは満員で、補助席まで使っていた。空は黒い雲が散見し、雨を予見している。

P1030245_640x437
横浜のベイブリッジから「みなとみらい」方面を臨む

ベイブリッジを渡るころ、横浜はどんよりした黒い雲に覆われた。ちょうど大桟橋にはPEACEBOATが停泊していた。8月出航便だ。横浜駅のホームに上ったころ、とつぜん大粒の雨が降り出した。うちのほうでも大きな水たまりができるほど降っていた。土が乾き切っていたから、恵みの雨である。しかし竜巻が起きたり、大水がでたりしたところもあったらしい。

とつぜん
バラバラバラと
大粒の雨
乾いた大地が
歓喜している

« 16日の墓参り | トップページ | 待望の雨 »

コメント

ベイブリッチ スカイツリー
なんでも作ってしまう人間です
あの雨の振り方を
変える機械を
作れないでしょうか

毎日、庭に水やり
夏は日に二度も
急に真っ暗
雨の量はハンパない
平均して降ってくれんかいなぁ

投稿: メーメー | 2015.08.19 08:02

★メーメーさん、

温帯から
亜熱帯へ
そして熱帯?
おお
こわっ!

天候が極端ですね。
火山も心配ですし。

投稿: リプル | 2015.08.20 12:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 16日の墓参り | トップページ | 待望の雨 »