« 猛暑には空調服 | トップページ | キバナコスモス »

2015.08.11

柿の葉を食うイラガ

P1030194_640x469イラガ(刺蛾)。虫の嫌いな人は拡大しないように。

柿の葉が一部枯れている。虫に喰われたあとがある。イラガらしい。黄緑いろをしている小さい毛虫なので分かりにくいが、これに刺されると恐ろしく痛い。感電したようなショックを受ける。特効薬は、やっぱりキンカンだろう。流水でよく洗うのもいい。

一度、柿の木に登って遊んでいたらシャツの背中に入り込まれ、背中じゅうを刺され、えらい目にあったことがある。一か所だけなら、お灸をするとすぐ痛みがひくと思う。ま、イラガのいるところには近寄らないほうがいい。子どものころ、なぜかイラガをアマノジャクと呼んでいたように思う。

イラガも
必死で
生きているのは
分かるが
好きにはなれない


« 猛暑には空調服 | トップページ | キバナコスモス »

コメント

この痛さは刺されてみないと分かりませんね。
背中に・・おそろしいお話です(^_^;)
枇杷葉の焼酎漬けも効くかもしれないですね。

投稿: うきふね | 2015.08.11 07:38

庭の柿の木 丸裸にされ うようよ 動いてましたよ。
昔の話です。子供の頃は「イラ虫」と読んでいました。
同じように、蛾になるのに この姿では蝶までも好きになれません。
まぁ、初めっから 虫は全て好きではないのですが。。。
蛾も蝶も 蚊も 私にとっては全部 (憎っくき)同じ生き物です。

投稿: メーメー | 2015.08.11 10:32

★うきふねさん、
きちんと並んで葉を食べている姿はちょっと
かわいくもありますが、刺されたらねえ。
今朝もイラガのついている枝を切り落とし、
細かく切って、ビニール袋に閉じ込めました。
ごめんね、といいながら。

★メーメーさん、
自然の中の生活がいいなんていうけれど、
蚊もいるし、蜂もいるし、蟻、なめくじなど、
そういうのもひっくるめて自然ですからね。
イラガを食べる鳥なんているのでしょうか。

投稿: リプル | 2015.08.11 12:05

虫の大好きな私はもちろん拡大しました!金平糖のようなかわいい姿なのに毒があるんですね。

投稿: エノコロ | 2015.08.12 11:00

★エノコロさん、
目がかわいいですね。
いろんな色や形のものがいます。
刺さなければねえ。(^-^)

投稿: リプル | 2015.08.17 10:11

イラガ木につくと退治に大変ですね。
ご近所さんのカシの木の葉について困っていらっしゃいました。
家は二年前からコブシが毛虫(マイマイガ)に食べられ丸坊主にされるので今年、切ってしまいました。
虫たちも生きるのに必死ですから仕方ないですが。

リプル様に教えて頂きたいことあってシニアのミニメールに送りました。教えて頂けたら有り難いと思っております。
宜しくお願いいたします。

投稿: tama | 2015.08.17 11:33

★tamaさん、
野菜も果樹も手入れをしないといけませんね。
病気や害虫の駆除もしないと売るようなものは
できません。暑い日が続くと木も弱るのでは
ないでしょうか。自然との協調は難しいところも
多いですね。

投稿: リプル | 2015.08.17 12:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 猛暑には空調服 | トップページ | キバナコスモス »