« 暑気払いコンサート | トップページ | 紅一点 »

2015.07.28

土壁

創業明治2年の「池田屋」の解体。土壁が見える。

大きな店ばかり
できて
小さな店が
昭和の店が
消えていく


« 暑気払いコンサート | トップページ | 紅一点 »

コメント

ショッピングモール
なんとか?スーパー
お店は大きかもしれ無いけど
両脇 ひしめき合ってる小さなお店の路地を
あっちゃこっちゃ 立ち寄りながら歩く
そんな時代がいいですよ。わたしは。
お店のおばちゃんやおぃちゃんと 話してなんぼ!
今日は、こっち、明日はあっち!って
なのに
味気ない買い物になってしまいましたね。

投稿: メーメー | 2015.07.28 12:32

買い物は馬鹿でかい店よりこじんまりした店が良い。
 
この町もプレミアム商品券を売り出すようで、同居人は早速申し込んでいました。
さぁ、狙い通り田舎町の地域活性化に寄与するのやら。

投稿: 魚衆 | 2015.07.28 14:29

★メーメーさん、
小さいお店のおじちゃんおばちゃんとは
会話がありましたね。おまけしてもらったり、
献立を教えてもらったり、地域の情報なんかも
入ったりしてね。コンビニはアルバイトが多く
て、「いらっしゃいませこんにちは」以外に
はあんまり会話らしい会話がない。
昭和は遠くなりにけり!

投稿: リプル | 2015.07.28 16:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 暑気払いコンサート | トップページ | 紅一点 »