« 連夜の通夜 | トップページ | リッチテキスト »

2015.03.25

靖国神社と東京タワー

寒のもどりで、ひどく寒い。お昼前に小用で飯田橋に行き、そこから靖国神社まで歩いた。たくさんの袴姿の女性とすれ違ったが、靖国神社の一の鳥居まで来ると、その理由がわかった。武道館で日本大学の卒業式が行われたのだ。みんなあちこちで記念撮影をしている。靖国神社の境内にはトラックが何台も止まっていた。桜まつりの準備をしているところだ。満開の桜もあったが、おととい開花宣言が出たソメイヨシノは、この寒さでかたまっている。境内でも袴姿の女性を多く見かけた。

P1040997_800x599
記念撮影をする日大生

P1050002_800x599

靖国神社から霞が関に向かって少し歩き、途中でタクシーを拾い、ホテルオークラに行く。そこで働いている知人が、一度あそびに来てくださいと言うので、行ってみたのだ。たまには高級ホテルでの食事もいい。先日、妻の誕生日だったので、そのお祝いという口実もある。

P1050052_800x600
東京タワーはスカイツリーより温かみがある

P1050029_800x600
左手前は芝の増上寺、正面は東京湾

ホテルオークラから東京タワーまで20分ぐらいだというので、ここも歩いた。ペンキの赤がまだきれいだったから、塗り替えてからそんなに時間がたっていないのかもしれない。スカイツリーができてからは脇役になったようだが、春休みのせいもあってか、けっこう人が出ていた。展望台に登ると、東京が箱庭になる。ただ高層ビルが林立して、ちょっと窮屈な感じがする。東京湾もあまりよく見えない。富士山は雲に隠れ、かろうじて右の稜線が確認できただけだ。

P1050025_800x562
とんがり帽子は、東京タワーのガイドさん

P1050035_800x600
高さ150mの展望台にある透明の床は、やはり足がすくむ

東京タワーからは赤羽橋まで歩き、そこから都営地下鉄「大江戸線」に乗って新宿まで行く。大江戸線は、トンネルサイズを3割縮小して工事費を節約したことで話題になった。車両も少し小型だ。地下鉄に乗ると、いつも、こんなときに地震が起きたら大変だなと思う。現代社会はすべてが電気で動いている。発電所がやられたら、国は即マヒする。原発がやられたら国は滅ぶ。ぜったいに戦争を起こしてはならない。戦争を起こすような方向に動いてはならない。

« 連夜の通夜 | トップページ | リッチテキスト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 連夜の通夜 | トップページ | リッチテキスト »