« とんちの日 | トップページ | 蝋梅の香り »

2015.01.10

ヴィパッサナー瞑想はよかった!

12月23日から1月2日まで、ヴィパッサナー瞑想の10日間コースに行ってきた男性が、きのう治療に見えた。ずっと寒かったからテント暮らしは大変だったろうなと心配していたが、テントでなく宿泊棟に入れたそうだ。3キロぐらい痩せたという。コースでは夕食がないから、初回はだいたい痩せる。私の場合は、ちょうど4kg痩せた。

「4日目、5日目ごろは足の痛みが頂点に達し、こんなところを紹介してくれた先生を恨みましたよ」と告白する。私は3日目あたりまで足やお尻が痛くて辛かったが、人によっていろいろ違うようだ。そんな彼が、「将来、インドに行って30日間コースをとってみたいです」なんて言うから驚いた。本気かよ! 10日間コースを何度かとり、20日間コースをとることも条件になるから、そこまで言うとは思わなかったのだ。

私は最初の10日間コースを終えたとき、もう二度と瞑想センターには行かないだろうと思った。またあの静寂に触れたいと思うまでには半年ぐらいかかった。それに比べたら、彼のほうが立派だ。眠い、痛い、とコースはしんどかったが得るものは多かったようで、こちらもホッとした。

彼のからだを診ると、痩せただけでなく、緊張がだいぶ取れているのに驚いた。瞑想はからだの感覚を観察していくのだが、意識をめぐらすと血液もめぐるからコリが消えてゆく。じっと坐り続けているのに、からだがやわらなくなっていく。心身ともに健康に向かうのである。

ヴィパッサナーの10日間コースから帰ってくると、自分が変わり、周囲が変わる。この男性も、すでにそのことを実感しているようで、私も嬉しい。また一人、大きな幸せに近づく人が誕生した。

にほんブログ村 ポエムブログ 短詩・五行歌へ
にほんブログ村 ←ポチッと押してください。


« とんちの日 | トップページ | 蝋梅の香り »

コメント

遅まきながら、今年もよろしくお願い致します
患者さんは素晴らしい体験をなさったのですね。
人生の行路を切り拓かれたような気がします♪
お尻や足が痛むのはどなたもなのですね。
私は椎間板ヘルニアで一部骨がつぶれていて、
首が狭窄していると昔に言われているので、まずは
治してからですね。
でも、10日も留守にできるチャンスがあるかどうか
が問題ですが。。。

投稿: ミモザ | 2015.01.11 11:36

★ミモザさん、
10日間コースをすすめても、10日も休めないよ、
というのがお決まりの返事。自由業か学生さんか
暇な主婦ならべつですが。そんなとき、わたしは
「病気になったと思えば、怪我をしたと思えば、
10日なんてあっという間ですよ」と言います。
コースに足腰のわるい人のために椅子も用意されて
います。あとは「思い切り」です。(^-^)

投稿: ripple | 2015.01.11 11:56

初めてコースを受けた時、私も膝とお尻の痛みをほとんど拷問のように感じました。そして、もうコースを取ることは無いだろう、と思いながら京都から戻りました。
ところが帰宅した翌日から、なぜか、当たり前のように自然に瞑想している自分に気づきました。

私は自分でも情けないくらいslow learner なのですが、この男性の方を見習って続けていきたいと思います。私も定年後は、インドかネパールかミャンマーのセンターで長いコースを取りたいです。
今年もよろしくお願いします。

投稿: snowman | 2015.01.11 19:35

★snowmanさん、
わたしは最後にとった京都のコースで
息苦しくなって病院に行こうかと思いました。
なんとかやりすごしましたが、迷惑をかけては
と思い、以来コースはとっていません。
パニック障害というやつです。
最近はだいぶ落ち着いてきました。
自宅では毎日欠かさず座っています。
機会があれば若い人に瞑想をすすめています。

投稿: ripple | 2015.01.13 19:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« とんちの日 | トップページ | 蝋梅の香り »