« 立冬すぎて | トップページ | ナビは神わざ »

2014.11.11

さざんかの道

さざんか
さざんか
咲いた道
焚火は
禁止です


« 立冬すぎて | トップページ | ナビは神わざ »

コメント

子供の頃、登校の途中に霜柱を踏んで濡れた靴を焚火で温めた記憶が蘇ります。

投稿: 魚衆 | 2014.11.11 18:41

山茶花の
花びらの散って
秋の深まりを知る
花ごと散らないのも
床しいではないか

投稿: 荒野人 | 2014.11.11 19:51

★魚衆さん、
最近は、焚火をすると苦情がきます。
家が建て込んで、なにかと気づまりです。

★荒野人さん、

詩仙堂の
白い山茶花が
雪のように
散るのを
飽かず眺めていた

投稿: ripple | 2014.11.13 09:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 立冬すぎて | トップページ | ナビは神わざ »