« 昔遊び | トップページ | あと一枚 »

2014.11.05

『五行歌』誌11月号、投稿歌

運転手が
女性だと
すぐわかる
教科書が
走っているから

下駄はなく
靴ばかりだが
なお
下駄箱と
呼び続けよう

ものが多いと
心がもつれる
ほんとうに
こんなに
必要なのだろうか

踏切で
電車が通り終わるのを
待っている
枕木が何度も
ホワンホワン沈む

立ち上がろうとして
腰にズキンと来た
アワワワワワワ
とうとう来たね
ぎっくり腰

妻に
針をしてもらう
灸をしてもらう
患者の気持ちが
痛いほど分かる

« 昔遊び | トップページ | あと一枚 »

コメント

なるほどと思える歌ばかり。
私も構えずに作らないと。。。
手帳を持ち歩くといいですかね。
夜に頭の中で作っても
朝になったら思い出せませんから(^_^;)

投稿: ミモザ | 2014.11.06 16:27

★ミモザさん、
メモをするのは大切ですね。
いい歌が浮かんでも、そう、忘れちゃう。
できれば一日一首はつくりたいところ。
そうすれば一か月で30首ですからねえ。
数打てば当たることを期待して。(^-^)

投稿: ripple | 2014.11.06 16:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 昔遊び | トップページ | あと一枚 »