« お祭り、子の神社(ねのじんじゃ) | トップページ | 揚げ家と曳き家 »

2014.10.14

ぶらり民家園

P1040169_800x533
富山県の古民家

10月13日は体育の日。からだを動かそうと思ったが、霧雨だったし、大型の台風19号が接近しているので遠くには行けない。そこで久しぶりに生田緑地の日本民家園に行った。駐車場もがらがらで、民家園を訪れる人も少ない。3か所で床上公開をしていた。囲炉裏に火が入っていたが、他に客がいないので、ボランティアのスタッフがいろいろ説明してくれる。おかげで新しいことをずいぶん教わった。

農村歌舞伎に使われた三重県の「船越の舞台」も特別公開しているというので足をのばした。ここにも3人のボランティアがいていろいろ説明してくれた。ここでは文化の日に踊りや子供歌舞伎が演じられる。舞台の上に上がってみると、思ったより広いので驚いた。大木の梁は何トンもありそうだ。重機などない時代、よくもこんな大きなものを作ったものである。回り舞台は奈落で4人の男が人力で回したらしい。

帰りがけにコジュケイの子どもたちに出くわした。5羽いたが、1羽は顔が赤く、母親だったかもしれない。みんなで虫だか木の実だかをつついていた。仕草がかわいい。大きなカメラを持っていなかったので、コンパクトカメラで証拠写真だけ撮った。

西門から外に出て芝生広場を通り、もう一度東門から民家園に入り、原家の「古民家カフェ」でコーヒーを飲んだ。ここはいろんな本もそろえてあり、平日なら何時間でも暇つぶしができそうだ。とにかく訪問者よりスタッフのほうが多かったので、じつにサービスがよかった。19号台風が雨戸を叩き始めたのは、夜10時を過ぎてからだった。

« お祭り、子の神社(ねのじんじゃ) | トップページ | 揚げ家と曳き家 »

コメント

台風のおかげで近場で良い一日を過ごされましたね。古民家は丈夫なんでしょうね。台風の強風にも頑張って耐えたでしょうか?

投稿: エノコロ | 2014.10.14 16:59

★エノコロさん、
梁がぶっといし、屋根が重いし、風通しはいいし、
あれなら飛ばされませんね。(^-^)

投稿: ripple | 2014.10.14 17:05

生田緑地の日本民家園。 懐かしいですね。
世田谷に住んでいた40年くらい前に写真を撮りに行きましたら、カメラが壊れました。
オリンパスだったと記憶してますが、その場で修理してくれるメーカーの事務所が新宿副都心にありました。
民家園から副都心に行ったら、いきなり浦島太郎にでもなったように錯覚した事を鮮明に思い出します。
怖かったですよ(笑)

投稿: 呑兵衛あな | 2014.10.14 18:58

★呑兵衛あなさん、
コメントありがとうございます。
民家園やプラネタリウム、ビジターセンター、
藤子不二雄ミュージアム、ばら苑など、
生田緑地もととのってきましたよ。
民家園は外国人にもそうとう知られています。
そういえば、ニコンもその場で修理できる所が
新宿にあります。あっちは未来都市ですね。

投稿: ripple | 2014.10.16 09:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お祭り、子の神社(ねのじんじゃ) | トップページ | 揚げ家と曳き家 »