« 作品0032 | トップページ | 外に出て »

2014.10.10

ユリノキの剪定

府中街道の街路樹、ユリノキの剪定が行われている。ユリノキの葉は大きいので、これが道路に散ったら交通の妨げになるから早めに枝を落としてしまおうというのだろう。だが、いかにせん剪定がつよい。花芽もなにもみんな切ってしまうから、翌年にユリノキの花がほとんど咲かない。一生懸命さがしてやっと見つかる程度だ。剪定を浅くすれば、枝が電線にぶつかるし、落ち葉も増えるからだろうが、ユリノキの花が好きな私としてはちょっと悲しい。

府中街道の
ユリノキは
緑を残すためだけ
花は
あきらめよう


« 作品0032 | トップページ | 外に出て »

コメント

私たちの街の街路樹も
季節を問わずして 丸坊主に近いです。
何のために 木を植えたのか さっぱり解らない所もあります。
年中 『剪定をしています』って 作業中の看板
常緑樹を植えて その下草の始末をしてくれた方が
どれだけ良いのかと思うのですが
何せ公共の予算組? とやらに引っかかるのか?
お安い作業は・・・お高い作業に・・・

『桜 切る馬鹿 梅 切らぬ ばか』
桜の木が多いのですが 雪がのしかかって危ないと・・・
花の季節は 残念なお花見です。
 

投稿: メーメー | 2014.10.10 10:13

★メーメーさん、
ユリノキは排気ガスに強いのでしょう。
切られても切られてもたくさん葉をつけます。
しかし落葉するので、落ち葉の始末が大変。
いままでは雀のねぐらでしたが、こう剪定されては
雀さんも行くところがなくなりますね。

投稿: ripple | 2014.10.10 11:22

ユリの木もそうですか。
こちらでは銀杏も早くから剪定してしまって
ガッカリします。
落ち葉に雨が降ったら滑るからでしょうか。
苦情が出ていたのかもしれませんね。

投稿: ミモザ | 2014.10.11 08:01

★ミモザさん、
落ち葉を片付けるとなると、毎日大勢の人出が
かかるから、早めに剪定するのでしょう。
公孫樹はたしかに葉っぱがすべって危険ですね。
みんなを同時に満足させることはできませんね。
銀杏拾いの時期ですね。クサ~!

投稿: ripple | 2014.10.11 15:16

街路樹は
有無を言わせず
坊主刈り
人間だっら
喚き散らすであろう

投稿: tama | 2014.10.13 12:24

★tamaさん、

剪定も
ほどよければ
整枝
度を超すと
虐待

樹の言い分を聞きたいところですね。

投稿: ripple | 2014.10.14 10:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 作品0032 | トップページ | 外に出て »