« 台風18号 | トップページ | うれしいこと »

2014.10.07

ロコモの体操

ロコモティブシンドローム、通称「ロコモ」という障害がある。ロコモーションというのは運動という意味だから、からだがうまく動かなくなることだ。筋肉や関節などの機能が衰え、要介護、寝たきりになるリスクが高い状態である。日本での推定患者数は4,700万人、3人に1人がロコモの危機にあるという。

9月6日の「世界一受けたい授業」で、木場克己先生がロコモを防ぐ3つの体幹トレーニングを指導していた。簡単にできるので、やってみるといい。

Taikan03_2

①転倒しにくい体・・・・・・・・・・・・・・・・片足立ち、膝上げ
②疲れにくい体・・・・・・・・・・・・・・・・・片足立ち、下肢うしろ上げ
③ウエストが引きしまった体・・・・・・・体側もちあげ

→ロコモを予防する、3つの体幹トレーニング


« 台風18号 | トップページ | うれしいこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 台風18号 | トップページ | うれしいこと »