« ユッカ蘭 | トップページ | お祭り、子の神社(ねのじんじゃ) »

2014.10.12

中野島神社お祭り

十月の第二日曜は中野島や菅のお祭りだ。すこし寒くて盛り上がりに欠けるが、火を使う出店の人たちにはちょうどいい気候だろう。以前ほど出店の数が多くはないが、宵宮のきのう18時を過ぎると、だいぶ人が増えた。

神輿の
担ぎ手が要るし
お客さんも増やしたい
だから今
お祭りは土日

暮らしは
豊かになったが
人々は
あいかわらず
忙しい

« ユッカ蘭 | トップページ | お祭り、子の神社(ねのじんじゃ) »

コメント

盛大に開かれるお祭りの様ですね、羨ましいわぁ。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
昔実家方では「喧嘩みこし」と言って各部落から繰り出したみこしで喧嘩をするというダイナミックなお祭り開かれ帰るのが楽しみでしたが
事故があったりして年々縮小され今は屋台も出ていないと聞きます
太鼓の音、笛の音が聞こえてくるとワクワクする祭り大好きな私、ちょっと寂しい限りです
今、子供会の可愛い御神輿が可愛い「ワッショイ」と共に家の前通り過ぎて行きました(笑)

投稿: エリザベス | 2014.10.12 10:01

★エリザベスさん、
お祭りは楽しいけれど、その準備や付き合いは
苦手だというのが若い人たちの風潮でしょうか。
やはり、だんだんすたれていく傾向にあります。
お祭りの盛んな街は活気がありますね。
コミニュケーションがとれる町なら犯罪も
少なくなるでしょう。

投稿: ripple | 2014.10.12 10:58

お神輿は興奮するし
夜の縁日は楽しい
子供の頃はお祭りが一大イベントだったからね
こんな写真を見ると
子供の頃を思い出しますね

投稿: ブル | 2014.10.13 21:38

★ブルさん、

笛太鼓の音
提灯の色
カーバイトのにおい
ソースせんべいの味
祭りは五感総動員

なんか興奮しましたね。(^-^)

投稿: ripple | 2014.10.14 10:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ユッカ蘭 | トップページ | お祭り、子の神社(ねのじんじゃ) »