« セアカゴケグモに注意 | トップページ | 木曽の御嶽山が噴火 »

2014.09.27

銀杏(ギンナン)

道路で何か拾っている女性がいた。バーベキューなどで使う長い火鋏である。銀杏並木の下なので、「ギンナンですか?」と声を掛けると、「ええ、たくさん落ちているので拾っているのです」という。なるほど、まだ色づきは悪いが、銀杏らしき実が転がっている。上を見ると、たくさん実がなっている。「すこし早いんじゃないですか」と聞くと、「そうですね、いつもより早いと思います」。もう少ししたら、臭くて臭くて嫌でも気がつくだろう。

「いちょう」は漢字で、鴨脚樹、銀杏、公孫樹などと書く。

鴨脚樹は、葉っぱが鴨の足に似ているからで、「鴨脚」の近世中国音ヤーチャオが転訛してイチョウになったという。

銀杏は、「ギンアン」が「ギンナン」に転訛したらしく、銀色をした杏のような小さな実をつけるから。

公孫樹は、老木でないと実らず、孫の代に実る樹という意味らしい。


« セアカゴケグモに注意 | トップページ | 木曽の御嶽山が噴火 »

コメント

もう銀杏の季節なんですね。銀杏を最初に食べた人は大したもんだと思います。あの臭い実をなぜ食べようと思えたのでしょうね。

投稿: エノコロ | 2014.09.27 20:15

★エノコロさん、
ほんと、ひどい悪臭ですね。
神宮のイチョウ並木は匂うでしょうね。
しかし種のほうはほろ苦くて好きです。
少しずつ毎日たべると体にいいみたいです。

投稿: ripple | 2014.09.30 11:08

ギンナン鈴なりですね。
やはり老木にならないと実がならないのですね。
私はお寺で拾ってきてペットボトルに皮が腐るまで浸けておき
後水洗いしたら割合簡単に実がとれました。
今は人間のエゴで根元から切られてしまいましたが・・・・

投稿: tama | 2014.09.30 15:23

★tamaさん、
銀杏のにおいは強烈ですね。
でもギンナンは好きで、よく食べます。
たしか肝臓にいいと聞いていますが、
食べ過ぎは害があるかもしれません。
それと公孫樹の葉は燃えませんね。

投稿: ripple | 2014.10.02 12:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« セアカゴケグモに注意 | トップページ | 木曽の御嶽山が噴火 »