« 眼科は流れ作業 | トップページ | 半袖では寒い »

2014.08.28

過去をぐちる

過去をぐちる
未来をわずらう
今がない
立つ足がない幽霊が
ここにいる

五行歌仲間の知人から、こんな歌が届いた。お寺の山門にあった警句らしいが、じつにうまい。短歌とは字数が違うから、まさしく五行歌と言っていいだろう。過去や未来や妄想に思いを費やすのはやめて今に生きよ、というのが本来の仏教の教えだろう。移り気な心を今に固定するために坐禅をするのだ。呼吸を見つめ、からだの感覚を観察するのである。いまはゾンビが多い。

過去は

過ぎてしまった

未来は

まだ来ない

今があるだけ


« 眼科は流れ作業 | トップページ | 半袖では寒い »

コメント

母が言う
長生き出来たのは
昨日が今日になっただけ
明日の今日は解らない
今を生きるだけ

今年の暮れになると 90歳になります。
今の所 なれる予定です。でも 明日の事は解らない

投稿: メーメー | 2014.08.28 10:05

★メーメーさん、
この五行歌は秀逸ですね。
まさに今を生きている人の言葉です。
昨日が今日になったけど
明日が今日になるかは分からない
まったくです。

こないだ
米寿で
こんどは
卒寿
すぐ白寿でしょう

投稿: ripple | 2014.08.28 10:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 眼科は流れ作業 | トップページ | 半袖では寒い »