« プリンタ購入 | トップページ | ブッポウソウ »

2014.08.18

うつせみ

P1030260_800x567

アスファルトに
ころがる
アブラゼミ
地上は
楽しかったかい


« プリンタ購入 | トップページ | ブッポウソウ »

コメント

十月十日で
平均寿命が
八十数年
蝉がこの事を知ったら
どう思うでしょう

投稿: メーメー | 2014.08.18 14:31

★メーメーさん、
セミは地中に7年、地上に1、2週間ですからねえ。
アメリカには17年ゼミというのがいて、なんと
17年間地中に暮らすそうです。なにか意味がある
のでしょうね。

投稿: ripple | 2014.08.18 16:34

こんにちは!

お邪魔します!

セミの生命が短いですね

投稿: 幸奈 | 2014.08.18 16:47

★幸奈さん、
地中に7年、地上で10日ほど。
驚いちゃいますね。

投稿: ripple | 2014.08.19 18:11

最近セミの死骸を良く見かけます。

中には“八日目の蝉”もあるに違いない。

投稿: 魚衆 | 2014.08.19 19:36

授かったいのちを燃やし、子孫を残して果てて行く、何ともはかなく愛おしい気持ちになります。
70・80まで生きさせてもらっても見切りの付け難い業の深さを感ぜずにはおれません。

投稿: tama | 2014.08.20 23:43

★魚衆さん、
人間に捕られたり、カラスに喰われたり、
地上は天国と地獄ですね。

★tamaさん、
やはり、それぞれ寿命というものがあるのでしょう。
せいいっぱい生き、笑い、歌いましょう。

投稿: ripple | 2014.08.21 09:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« プリンタ購入 | トップページ | ブッポウソウ »