« ブラスの響き | トップページ | 桃狩り »

2014.07.29

ミソハギ

ミソハギは
溝萩と書くが
禊萩の意味かあるらしい        ミソギハギ
ま、
盆花で行こう

新盆から
旧盆までを
きちんと咲き切る
みそはぎは
律儀なやつだ
      


« ブラスの響き | トップページ | 桃狩り »

コメント

紫一面に 咲き始めました。
この花が咲くと ご先祖様を迎える準備が近いなぁ〜と思います。
仏壇を預かってもう三十数年 見よう見まねでやってきましたが。。。
宗派に寄って やる事が全く違い・・・よう解らんのです。
姑は『気持ちがあったら それでええ〜』と言ってくれました。
田んぼの横の畑に いつも盆草咲いてるんを見るだけで お供えした事はありません。
それより 日が経って あの盆草が真茶色に枯れてんのが見えると 何か寂しいですね。

投稿: メーメー | 2014.07.30 06:42

お盆の頃には
もう殆ど咲いていなかった
みそはぎ
場所によって
供花も違う

投稿: 荒屋人 | 2014.07.30 14:33

★メーメーさん、
小さい頃からなじみの花なので、みそはぎを見ると
なんだかホッとします。紫がかったピンクの小花が
愛らしいですね。お盆のしきたりは、ほんと、宗派や
地域によってさまざまですね。お姑さんがおっしゃる
通り、たいせつなのは気持ちでしょう。いくらりっぱ
に飾っても心がはいらなければねえ。

★荒野人さん、
うちのほうでは、ミソハギをお清めに使います。
20銭ちぐらいにそろえたものを2束用意し、
お供え物は位牌全体をお祓いします。神道でやる
お祓いのように邪気を払います。それなので、
禊萩の意味があるのだと知りました。溝萩という
ぐらいですから池のそばなどを好むようですね。

投稿: ripple | 2014.07.31 09:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ブラスの響き | トップページ | 桃狩り »