« 青梅の収穫 | トップページ | ふわっ~と »

2014.06.11

生垣のトリミング

水曜日。朝のうち雨が降っていなかったので、サカキの垣根の刈り込みを始めた。去年やらなかったので、かなり繁っている。アシナガ蜂がいたが、気温が低めなので襲ってくるほどの元気はないようだ。刈り込みといっても電動トリマーなので早い。まったく文明の力はありがたい。

しばらくすると小雨が降りだした。ぜんぜん止みそうもない。じつは刈ったあとの葉っぱの片づけが大変なのだ。レーキでかき集めてビニール袋に詰めるのだが、その量が半端でない。合羽を着て動いたら、さすがに大汗をかいた。しかし刈り込みを終えたあとのすっきりした垣根を見ると気持ちがいい。はっきり結果が出るのが嬉しい。午後は撮りだめしたテレビ番組を見たりして、だらだら過ごした。

雨の日は
しょうがない
そうさな
雨の日は
しょうがない


« 青梅の収穫 | トップページ | ふわっ~と »

コメント

綺麗に刈り込まれた生垣を眺めるのは良いものです。
ましてやご自分でされたとなると一層嬉しさも募りますね。
ご苦労様でした。病院のかたわら何事も自分でされているのは凄いと思っています。余り無理されませんように。

投稿: tama | 2014.06.12 15:46

★tamaさん、
レスありがとうございます。
無心で植木の手入れなどをしているとき、一種の
瞑想状態にいるように感ずることがあります。(^-^)

投稿: ripple | 2014.06.12 16:41

なんだか僕の仕事のようでしたw
そうなんです!刈るのは簡単ですが片付けるのが大変なんですよね・・・。

僕はエンジン式トリマー使って、
いつも背中の筋を傷めます。
また傷めたらお世話になろうと思ってますので
よろしくお願い致します。

投稿: がっぽり | 2014.06.12 22:11

★がっぽりさん、
エンジンのやつは自由がきくけれど重いし、
振動がきますね。背中や腰を傷めやすい。
同じ格好の仕事をつづけないで、刈ったり
片付けたり、いろんな動作をまぜるといい
かもしれません。(^-^)

投稿: ripple | 2014.06.13 12:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 青梅の収穫 | トップページ | ふわっ~と »