« 夏日 | トップページ | ユリノキの花 »

2014.05.16

芍薬の花ひらく

Dsc_8178_800x531

妻が3、4年前に種を植えた芍薬が咲いた。「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」と美人を形容するほど人気のある花だ。この淡いピンクもいい。少し紫がかっているのが大人っぽい。大きくて存在感がある。

芍薬はすらりと伸びた茎の先端に華麗な花を咲かせ、牡丹は枝分かれした横向きの枝に花をつける。百合は風を受けて揺れるさまが美しい。だから芍薬は立って見る、牡丹は座って見る、百合は歩きながら見るのがいい、という説もある。


« 夏日 | トップページ | ユリノキの花 »

コメント

ご自分で庭に植えられた花が咲くのは嬉しいでしょうね。去年私は八重のドクダミを一株採ってきて(あまりよろしくありませんが)植木鉢に植えておいたのですが、ちゃんと冬を越し蕾を付けました。それだけでも大変な喜びでした。

投稿: エノコロ | 2014.05.16 15:49

空き家に成った庭先に
芍薬が咲きました
花好きだった
優しい主のような
顔をして

投稿: tama | 2014.05.16 15:50

★エノコロさん、
何年か前に初めて八重のドクダミを見たときは驚きました。
なんかソフトクリームの小さいやつみたいでしたね。
先日、叔母の畑からアフリカ・ハマユウの株をもらって
きて植えました。小根が落ちて着くか心配ですが、
いまのところだいじょうぶそうです。
手をかけたものは、なんでも愛着がわきますね。

★tamaさん、

花も野菜も
手をかければ
応えるし
ほっておくと
悲しむ

投稿: ripple | 2014.05.16 17:26

ブログを見ると、散歩の際にみかけた花にも
たくさんの時間がかかったのかな?なんて感じるようになりました。奥が深い話です。

どちらかと言えば、今までは、花より団子だったのですが、昨夏ベランダでゴーヤを育てたのが楽しくて、
今年はきゅうりやトマトも育てようと思っていましたが、
お花もいいですね。

投稿: がっぽり | 2014.05.17 00:11

★がっぽりさん、
花でも鳥でも人間でも、この世は不思議なことばかり。
好奇心をもっていれば毎日が感動の連続です。
ミニトマトはじょうぶで遅くまで収穫できますよ。(^-^)

投稿: ripple | 2014.05.17 09:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏日 | トップページ | ユリノキの花 »