« 梅の香 | トップページ | 春一番 »

2014.03.18

横田めぐみさんのこと(編集手帳)

けさの読売編集手帳は、横田滋さん夫婦がモンゴルで孫娘に会ったことについて書いていた。笠智衆と東山千栄子の会話を横田さん夫妻に重ねて、拉致問題の大きさを感じさせた。相手が相手だけに難しいが、戦争に発展してもおかしくない事件である。あくまでも冷静に対処することが大切だが、横田さん夫婦も高齢なので、なんとか早く解決してほしいものだと願う。

周吉(笠智衆)が老妻とみ(東山千栄子)に尋ねた。「よう昔から、子供より孫のほうが可愛いと言うけェど、お前、どうじゃった?」。小津安二郎監督の映画『東京物語』のひとこまである◆「お父さんは?」「やっぱり子供のほうがええのう」「そうですなァ」。(略) 拉致とはむごい犯罪である。◆横田めぐみさんの両親、滋さん(81)と早紀江さん(78)が、めぐみさんの娘で夫婦には孫にあたるキム・ウンギョさん(26)とモンゴルで初めて面会したという。(略) 帰国した夫婦は記者会見で「夢のよう」と語った。喜びの言葉は率直な心情の表れとしても、おそらくは胸中に秘めたまま語られざる言葉もあるだろう◆映画のセリフが、語り手の声を変えて耳を刺す。(2014.3.18/読売新聞)

昨秋、中野島駅で横田早紀江さんをお見かけした。
みんなで問題が解決されるよう、つよく祈ろう。


« 梅の香 | トップページ | 春一番 »

コメント

なんとも言いようのない
心に吹き荒ぶ
深く熱い想い
解決は早く
時間はゆっくり進めてほしい

投稿: 荒野人 | 2014.03.20 15:54

★荒野人さん、
日朝会談が開かれるそうですが、いい方向に
進むといいですね。日露はクリミア問題で
ぎくしゃくするし、まったく困ったものです。

投稿: ripple | 2014.03.20 18:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 梅の香 | トップページ | 春一番 »