« 土に帰る | トップページ | 思いのまま(木瓜) »

2014.03.29

二ケ領用水の桜

29日の午後1時ごろの桜のぐあい。一分咲きのところもあるが五分咲きといってもいいほどの木もある。ちらほら花見のグループが目に付く。あしたは雨らしいが、咲き始めだからだいじょうぶ。さて、来週末まで持つだろうか。

P1270537_800x533

咲きたての
さくら花は
まだ
たたみ皺が
深い


« 土に帰る | トップページ | 思いのまま(木瓜) »

コメント

サクラの花が咲いて散る
ほんの数日 咲き誇り
同じ花でも あっちこちに飛ばされて
飛んで,飛んで 飛ばされて
何だか寂しさ残ります

何で、散りゆくサクラが こうも寂しいのか。。。って。

投稿: メーメー | 2014.03.29 19:31

★メーメーさん、

花は桜木
人は武士
ともに
いさぎよい
というけれど

投稿: ripple | 2014.03.30 11:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 土に帰る | トップページ | 思いのまま(木瓜) »