« 温泉口 | トップページ | 斉藤斎藤さんの歌 »

2013.11.09

緑化センターまつり2013

P1250549

緑化センターまつりは、どんよりした空で、すこし肌寒かったが、いつものように大勢の人でにぎわっていた。とくに子供たちが多い。パンジーの植え付け講習会や、いろんな苗木の販売、盆栽の展示、フリーマーケット、食べ物や手芸のお店など、いろいろ目を引く。寒いので「あんこ堂」でお汁粉をいただいた。お餅と栗が入っていておいしい。

P1250524
イイギリの赤い実がきれい

P1250528

芝生広場では、シャボン玉遊びをしたり、お話を聞いたり、割り箸の鉄砲作りをしたり、顔に化粧をしたり、楽しそうに遊んでいた。まえは通路に出ていた店が芝生広場の端のほうに移ったので、歩きやすくなっていた。今年で四回目だろうか、ずいぶん規模が大きくなっている。

P1250522

P1250562
フェイスペインティング

« 温泉口 | トップページ | 斉藤斎藤さんの歌 »

コメント

どんな場面でも子供は主役、天才です。

投稿: 魚衆 | 2013.11.11 15:01

ずいぶん賑わっていますね!大切な友人と二人で静かに散歩した緑化センターとは別の場所みたいです。

投稿: エノコロ | 2013.11.11 17:57

参加者が、みんな寒そうですね。
確かに、こんな日はお汁粉が最高!
甘党のぼくは涎が出ます。

短歌はいびつ・・・少し、はっとしました。
いびつであっても、例えばロココ美術のように、そのいびつさが芸術に昇華した歴史もありますからね。

投稿: 荒野人 | 2013.11.11 18:21

★魚衆さん、
ほんと、子どもは好奇心のかたまりで、
見ていて飽きませんね。

★エノコロさん、
まだ4回目ですが、年々規模が大きくなっています。
もちろん、ふだんは閑散としていて、平日などは
ゆっくり遊べます。時期を変えるといろんな花が
楽しめますね。

★荒野人さん、
うちでもぼちぼち鍋料理がふえてきました。
きのうは常夜鍋でした。今日は雨のあと急に
冷えてきましたね。

俳句も季語や切れ字など、約束事が多いので、
ちょっと窮屈な感じがしますね。このあいだの
「ひつじ田」なんか、分かる人は少ないでしょう。

投稿: ripple | 2013.11.11 18:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 温泉口 | トップページ | 斉藤斎藤さんの歌 »