« 戸隠神社 | トップページ | 短歌はいびつ »

2013.11.06

15000歩

P1250453昼食は名物「戸隠そば」。まだ新そばではなかったが、保存方法がいいのだろうか、いい香りがした。天気がよく、遠くには雪をかぶった北アルプスが望めた。

戸隠神社の中社では正式参拝、というか昇殿参拝をした。本殿は冷たい風が吹き抜けていたが、そのぶん身が引き締まって、いい参拝ができた。パワースポットとかで、最近は参拝者も増えているようだ。天上の龍の絵が愛嬌がある。いちど火災で焼失したあと、絵ハガキに残っていた絵をコンピュータで再現したそうだ。

中社からは神道(かんみち)を通って火の御子社に向かう。落葉松や紅葉の落葉を踏みしめて歩くのは楽しい。火の御子社は、天の岩戸の前で舞を舞った天の鈿女命(あめのうずめのみこと)を祀っているので、芸能の上達にいいという。夫婦杉、西行桜などが印象に残っている。そこからまた山道を下り、宝光社をお参りして、五社めぐりは完結する。

万歩計を持っている人の話では、13000歩から16000歩ぐらい歩いたという。万歩計の感度や歩幅の設定で開きが出たらしい。ま、だいたい15000歩ぐらいは歩いたらしい。それも平坦な道ばかりでなく階段や山道も歩いたから、けっこうな距離を歩いたことになる。お天気に恵まれたのがなによりだった。

→戸隠五社めぐり

« 戸隠神社 | トップページ | 短歌はいびつ »

コメント

去年、戸隠に行ったが
神社もどこも見ず
蕎麦だけ食べて帰ってきた

考えてみたら、今までに何回か
戸隠に行っているが
蕎麦しか食べてないな
後、どこも見ていないな

投稿: ブル | 2013.11.09 07:42

★ブルさん、
戸隠そばは名物ですからね。
天の岩戸が飛んで来たという話もあまり知らない
人が多いのではないでしょうか。今回はツアーに
参加しましたが、イアホンガイドがあって、旅が
充実したものになりました。(^-^)

投稿: ripple | 2013.11.09 09:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 戸隠神社 | トップページ | 短歌はいびつ »