« 悩める人の微笑み | トップページ | 野球も奥が深い »

2013.10.31

Windows8、すすめられません!

ウィンドウズ8が使いにくくて手を焼いている。電源をつなぎっぱなしにして、情報を見ることを主眼にして作られたらしいが、私にはほとんど必要ないものばかり。ホームページやブログを書くぐらいだからね。新しい「メール」というソフトも、プロバイダによっては使えないそうで、わたしの@niftyでは駄目らしい。しかたなくOutlookを使っている。

ブラウザもInternetExplorerは日本語が見にくい。漢字だけが妙に大きい。そこで、Google Chromeを使ってみているが、慣れないので使い勝手が悪い。どちらも、左側に「お気に入り」の欄が出ないので、自分でカスタマイズしなければならない。

ビスタで愛用していたPicture Managerが消えてしまったのも痛い。それに代わる便利なソフトもついていない。すばやく写真を編集してブログに載せることができなくなった。富士通のCorel Digital Studio という写真やビデオの編集ソフトがついているが、これも慣れるまでは時間がかかりそうだ。そうとう勉強しなければならない。「ペイント」でもなんとかなるが、明暗やコントラスト、色のコントロールなどができない。

さいわい、まだVistaが使えるので、当分はこちらと併用することになるだろう。掲示板などを見ると、みんな苦労しているみたいだ。ひょっとすると、Windows8でMicorosoftは社運が傾くのではないだろうか。なぜなら、利用者の立場に立っているとはとうてい思えないからだ。便利さを目指しているのだろうが、それが複雑怪奇になり、不便きわまりないものになった感がある。一部のマニアにはいいのだろうが、凡人にはますます縁遠いものになっていく。


« 悩める人の微笑み | トップページ | 野球も奥が深い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 悩める人の微笑み | トップページ | 野球も奥が深い »