« 新川の朝 | トップページ | 悩める人の微笑み »

2013.10.29

青田

P1250294

このあいだ
稲刈りをした
ばかりなのに
もう
青田状態だ

« 新川の朝 | トップページ | 悩める人の微笑み »

コメント

このあいだ
草取りしたのに
もう新芽
アーァ いやだいやだ
いかな私も負けますワ

投稿: dorucasu | 2013.10.29 09:41

雑草は
取ってもすぐ伸びる
増えて欲しい年金や
預金の利子は
減るばかり

投稿: tama | 2013.10.29 11:12

★dorucasuさん、
草は早いですね。油断できません。
野菜のなかではニラなんかが元気ですね。
五行歌、この調子でたくさん作ってください。

★tamaさん、
年金から介護保険を引かれると、スズメの涙。
むかしは利息で暮らせたなんて言っていたのに
いまはゼロ金利ですからね。世の中、すすんで
いるはずなのに、しあわせになれませんね。

投稿: ripple | 2013.10.29 13:31

稲のヒコバエは“秋~”と思っていたら
寒々とした風景にも似合って・・・・・。


投稿: 魚衆 | 2013.10.29 16:39

★魚衆さん、
やはり、これもヒコバエというのですね。
なんていうのか知りませんでした。

投稿: ripple | 2013.10.29 17:33

この田んぼの状態は「ひつじ田」と言います。
秋の季語です。
森澄夫に
「ひつじ田や雲の茜が水にあり」という俳句があります。
多くの俳人に読まれています。
本当は「ひつじ」も漢字表記するのですが、ぼくのPCでは出てきません。辞書で確認して下さい。

投稿: 荒野人 | 2013.10.30 15:43

★荒野人さん、
レス、ありがとうございます。
ひつじ田というのですか。
辞書を引いたら、穭と書くそうですね。
IMEパッドで漢字を探しました。
ノギヘンに魯迅の魯、知りませんでした。
いまでは使わないことばですね。

投稿: ripple | 2013.10.31 09:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新川の朝 | トップページ | 悩める人の微笑み »