« 野川のカワセミ | トップページ | くる病 »

2013.10.16

しんゆり五行歌会(10月例会)

十年に一度という大きな台風が関東に接近し、朝は暴風雨状態だった。交通機関の多くが運転を見合わせ、あちこちで停電も起きているという。小田急線も下北沢駅で線路が冠水し、不通だ。今日の五行歌会ができるか心配だった。ところが台風26号はえらくスピードが速く、10時すぎには風もおさまってきた。やがて電車も動きだした。麻生区役所の食堂でお昼を食べ、新百合21ビルの研修室に行った。先月入会した二人に加えて、新しい男性も来て、12人が出席してくれた。一人欠席で、来月からはもう一人新しい人が入るので、会員は14人ということになった。歌会としてはこのごらいの人数がやりやすい。

出勤の                  島田(一席)
パパを見送る
幼児二人と母
くるり振り返っても
笑顔が残ったまま・・・

どんぐりの実は             浅井(二席)
ノスタルジー
はかまを着けた
青い小粒が
愛おしい

敬老会に初参加             片野(三席)
ピッカピカの一年生
人生
いつでも何度でも
「一年生」はやってくる

警報音にせかされて           とし子(四席)
小走りになる
買物袋は踊り
心臓は波打つ
夕暮れの踏切

福山雅治が                京子
つれあいだったら
ドキドキ・ハラハラで
落ちつかないでしょうね
だってかっこよすぎるから

犬の散歩に                ripple
アスファルトの道は酷だ
用を足したあと
土を掛けようとして
後ろ足が空回りしている

« 野川のカワセミ | トップページ | くる病 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 野川のカワセミ | トップページ | くる病 »