« 自転車に4人乗り | トップページ | アースソング »

2013.08.25

調布の花火大会

ゆうべは調布の花火大会だった。夕食を終える頃、18時45分になると、ドドーンと大きな花火の音が響いた。何発もの花火が上がり、花火大会の開始を告げた。外に出るとほんのすこし雨がぱらついた。それで傘を持ち、花火を見に出かけた。うちの前には大きなビルが建設中で、花火はまったく見えなくなってしまった。それで近所の花火の見える駐車場まで行き、そこで見ることにした。遠いけれど、けっこう迫力がある。

多摩川の河原まで行くと臨場感が格別だが、遠いし、雨にでも降られたら大変なので、その駐車場で最後まで見続けた。遠くからなので首を持ち上げることがないので楽である。不況のせいで花火大会の時間は1時間だけだった。いつもは1.5時間ぐらいあるので、ちょっと物足りない。しかし、夏の終わりにすばらしい花火を見ることができて満足である。ことしは隅田川も諏訪湖も途中中止の憂き目を見たから、われわれはラッキーなほうだ。

家に戻ると、テレビでは秋田の大曲の花火大会を中継していた。真ん丸の花火を上げるのがけっこう難しいと知る。そういえば、いびつな花火も少なくなかった。

ときどき
雨粒が落ちる中
花火を見ていた
暑い夏も
そろそろ終わる

« 自転車に4人乗り | トップページ | アースソング »

コメント

調布の花火だったのですね
随分、近い音でした・・・

でも先日の雷の方がすごかったです
ほんとに怖かったです~

9時からは春秋苑の花火がほんの短い時間、ありました
家の2階から見ました。

投稿: namiko | 2013.08.25 15:22

写真2枚目の花火が新鮮でした。わが家(6階)からも毎週のようにどこからかド~ンという音が聞こえ、小さな花火が遠くに見えます。でもやはり花火は現地で見るのが一番ですね。

投稿: エノコロ | 2013.08.25 16:05

★namikoさん、
ちょうど布田の席の上下で打ち上げるので、
うちからは歩いて10分ぐらいのところです。
ドーンとやられるので、落ち着いて家に
いられません。あちこちの犬がこわがって
吠えていました。雨にならなくてラッキー。

★エノコロさん、
むかし、調布の花火は輸出ようの品評会を
兼ねているとかで新型や特大の花火が上がる
といわれていましたが、不況を反映してか
最近はあまり派手なのは上がりません。
しかし、花火はたのしいですね。

投稿: ripple | 2013.08.26 13:17

花火をきれいに写せましたね~

 ↓の記事、自転車の四人乗り・・・
私もやりました!おかぁさんはツヨイ!!

投稿: dorucasu | 2013.08.26 16:51

★dorucasuさん、
花火は暗くてむずかしいですね。
100枚撮って2,3枚がなんとか
見られるていどです。写真など
撮らず、生を楽しむべきですね。

やりましたか、四人乗り。
エライ!!!

投稿: ripple | 2013.08.26 17:20

覆被さるように
迫り来る
花火の大輪
何にも残さない
美しさに心惹かれ

投稿: tama | 2013.08.27 14:53

★tamaさん、

しゅぼっ
ひゅるひゅるひゅる
ドーン
ぱらぱらぱら
花火は耳でも楽しめる

投稿: ripple | 2013.08.27 17:45

花火の音って郷愁を感じますねぇ。
一瞬のあでやかさにため息が出ます。
最近のカメラってこんなに
きれいに撮れるのですね~~~

投稿: しあわせさがし | 2013.08.27 20:03

★しあわせさがしさん、
コンパクトの連写とか花火モードというのも
ありましたが、けっきょくAIのおまかせが
一番よく撮れたように思います。ま、100枚で
1、2枚がなんとか見られる写真です。(^-^)

投稿: ripple | 2013.08.29 14:30

先生、今晩は。

一眼レフのデジカメや望遠鏡は使いこなせませんので、僕は双眼鏡を購入しました。バイクに積んで、星空を観察しに行こうと思います。

また、そのうち、登戸まで健康診断をお願いしに行きます。その際は、宜しくお願い申しあげます。

# お陰様で、とっても健康です。

投稿: ZRX | 2013.09.02 23:01

★ZRXさん、
双眼鏡もいいですね。いいのになると肉眼で
見るより明るく見えるでしょう。カメラは
いろんな操作をするので、意外に現場の生の
状況を把握できていないことが多いものです。
まずは双眼鏡や望遠鏡。鳥や☆彡ならデジス
コープという手もありますね。人生、なんで
も楽しんだもの勝ちです。(^-^)

投稿: ripple | 2013.09.03 10:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自転車に4人乗り | トップページ | アースソング »