« きりりん | トップページ | カタツムリの槍 »

2013.06.29

元気の秘密

脳梗塞の後遺症の治療で、毎週通って来る女性がいる。右半身にマヒがあったが、徐々に改善している。腕の動きがよくなったし、ひざにも力が入るようになった。その女性が春ごろからさらに元気になったのである。

その理由は、去年結婚した娘がこの春、男の子を出産し、その手伝いに行くようになったからだ。電車で1時間半もかかるので、1週間に1回のペースだが、孫の顔を見に行くのが楽しくてしょうがないらしい。右足が不自由なので心配だったが、最初のうちはフーフーいっていたものの最近はだいぶ慣れたらしい。

一週間あくと、孫の表情がかなり変わる。とくに最近は、自分を見て笑ってくれるので張り合いがある、というのである。娘さんは晩婚だったので、孫が抱けるとは思わなかったから夢のようだと話す。孫がおばあちゃんを元気にさせた、といっても過言ではない。

夢や希望を持つと
人は元気になる
結果はともかく
プロセスが
充実してくるのだ

« きりりん | トップページ | カタツムリの槍 »

コメント

人間は癒されると免疫も強くなるし
体も健康になりますね
僕は孫よりもワンちゃん達に癒されましたね
もちろん、孫も可愛いですが・・・ちょっとうるさいが
ハハハハ

投稿: ブル | 2013.06.29 11:19

★ブルさん、
だらだら毎日を送るより、
適度の緊張感があると
人はいきいきするように思います。
ちょっとスパイスのきいた人生は
刺激的でいいですね。
ブルさんは仕事と温泉でうまいこと
バランスをとっているみたい。

投稿: ripple | 2013.06.29 16:20

孫に癒されるのは私も実感しています。でもこの方のように病状をも良くしてくれるとは驚きです。

投稿: エノコロ | 2013.07.01 16:55

★エノコロさん、
孫ができなかったら、えっちらおっちら
遠くまで歩いていくことはなかったのに、
自然にいい運動をさせられ、それが体力
アップにつながったようです。(^-^)

投稿: ripple | 2013.07.01 19:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« きりりん | トップページ | カタツムリの槍 »