« わからないと不安 | トップページ | 江の島へ »

2013.05.28

プロの仕事

P1270125_2

畑に夏野菜が植えられており、もうまもなく実をつけ始める頃だ。ここはナスの畑だが、1本1本ていねいにあんどんが仕立てられている。短い4本の支柱に肥料の空き袋がかけられているのは。寒さと風よけのためだろう。畝が立てられて白マルチが施されている。これは雑草を止め、乾燥を防ぐためだろう。白いのがよく光るから害虫よけも兼ねているのかもしれない。

畝の間隔が広いが、ここのナスは2mぐらいに育つから、収穫の作業がしやすいようにしてあるのだろう。ふつうなら土が露出する部分も雑草が生えないように黒マルチが施されている。向こうにはキュウリやトウモロコシの畑が見える。プロはいい仕事をするものだ。

農業は
からだも使うが
頭も使う
売るような野菜をつくるのは
なかなか大変である


« わからないと不安 | トップページ | 江の島へ »

コメント

畑仕事もプロの方のは脱帽ですね。

私がたわむれに畑を借りていたころ
口の悪い地主に「おめぇはパンツ洗わない口だな。
ずるずるの仕事」と言われ続けたものです。

今思えばよくやめなかったもんだとおもいます。

投稿: kei | 2013.05.29 05:46

★keiさん、
畑仕事は片手間にできるものではありませんね。
それでも自分でまがりなりにも収穫できると、
その鮮度を味わうことができますね。(^-^)

投稿: ripple | 2013.05.30 09:00

スーパーに
並べられた野菜には
計り知れない
人の思いが
かけられている

投稿: tama | 2013.05.30 11:55

★tamaさん、

つくる人の
心を思って
味わいたい
トマト
一つでも

投稿: ripple | 2013.05.30 12:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« わからないと不安 | トップページ | 江の島へ »