« 40パーセントの妻 | トップページ | かぜ »

2013.04.21

映画「テルマエロマエ」

テレビで映画「テルマエロマエ」を見た。テルマエロマエとはローマの浴場という意味らしい。原作の漫画がヒットし、映画化されたのだそうだ。古代ローマの浴場設計技師が現代日本にタイムスリップし、浴場のヒントをもらうという設定だ。じつにバカバカしい映画だが、それなりに見せ場があるので、けっこう笑える。阿部寛はよくやった。拍手を送ろう。しかしまあ、役者さんという仕事は大変だ。来年には、テルマエロマエⅡができるらしい。


« 40パーセントの妻 | トップページ | かぜ »

コメント

未来ものとか過去を現代におきかえてとか、
私は想像力がかけているせいか、ほとんどその種の
映画を見たことがありません。

投稿: kei | 2013.04.23 09:05

★keiさん、
きっと、こころが現実的なのでしょう。
ただ映画はいい。たった2時間ほどだけど
まったく別世界に遊ばせてくれます。ただ
役者さんはたいへんですね。馬鹿なことも
やらなきゃならないし、自分を人前にさら
けだすのですからねえ。

投稿: ripple | 2013.04.23 09:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 40パーセントの妻 | トップページ | かぜ »