« コゲラ | トップページ | 今年の桜は »

2013.03.21

モノ欲しがらぬ若者

けさの読売新聞のトップは「モノ欲しがらぬ若者」という署名入りの記事だった。「車? 電車がある」という見出しもついている。事件や政治のニュースでなく、若者の動向を一面に取り扱うのはめずらしい。

今の若者はあまりモノを欲しがらないらしい。たとえば、クルマ。かつては大衆車から高級車へと買い替えていったものだ。いつかはクラウン、なんてCMも流れた。それが、電車があるのに高級車を乗り回す意味がわからない、とクールである。ブランド品などにもあまり興味を示さない。どこかさめたところがある。

そういう連中を、元気がない、活力がない、と責めるのはどうだろう。人間が生きていく上で必要なものは衣食住であるが、それが高級である必要はまったくない。衣食住がほどほど満足でき、やりがいのある仕事でも見つけられれば最高だろう。だいたい世の中には、なくてもいいものが多すぎる。それらはやがてゴミになって地球をよごす。低燃費、草食系といわれる若者たちはモノの豊かさでなく、こころの豊かさを求めているのではないだろうか。

モノを欲しがらぬ若者が
ふえているそうだ
足るを知るようになった
というのなら
それは悪いことではない


« コゲラ | トップページ | 今年の桜は »

コメント

高級車も余り持ちたがらないし、結婚式も友達中心にかわり、昔のように親戚中に色々と無駄なものを配らなくて良くなりました。今の若者は余りつまらない、見栄を張らなくなったことは良い事だと思います。

外見にとらわれず
本当にしたい事
見つかれば
人生は
楽しく生きられる

投稿: tama | 2013.03.22 07:41

★tamaさん、

不況に生きて
若者は
かしこくなった
彼らから
学ぼう

投稿: ripple | 2013.03.22 08:54

こんにちは。
ホント若者は欲がなくなりましたよね〜
好きな男性とか結婚とか興味ないの?と心配になってムスメに聞いてみた…うん、老いを感じはじめたらしてみるのもいいかも〜50すぎたら。って、、死んでまうがな〜(笑)向こう60年一緒にいれる人なんてそうそういないしムリヤで!って、、たしかに。。勢いでして取り返しのつかない最高の見本がココニアリ。
仮暮らし、仮の世、仮の命、楽しみなはれガンバリヤ!と逆説教されました、、なんでやねん(親の示しゼロ)

投稿: あんぽんたん | 2013.03.22 14:31

★あんぽんたんさん、
団塊の世代やその前後ががんばって今の日本を
つくってきましたが、がんばった結果があまり
しあわせにつながったとも言えない。
がんばった世代を反面教師にして、あんまり
がんばらなくても生きていけるんだと悟って
いるのかもしれませんね。

投稿: ripple | 2013.03.22 14:51

わたしも読みました。
本当にそうですね。
要らないモノは要らないと言える若者の生き方
素敵ですよね。
すぐに右へ倣いするかつてのそれより
よほどいいです。
資源の無駄がなくなります。

投稿: しあわせさがし | 2013.03.22 16:53

★しあわせさがしさん、
高級車に乗る必要がない、電車でもいい、
ブランドに興味がない、カジュアルでいい。
わたしと同じ意見です。常識的ですね。
アベノミクスであまり物欲をあおらないで
ほしいと思っています。

投稿: ripple | 2013.03.22 18:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コゲラ | トップページ | 今年の桜は »