« そろそろミモザ | トップページ | 軽いライター »

2013.02.24

シロハラ

Dsc_6171
シロハラ

Dsc_6054
アオジ

午後、また生田緑地へ鳥見に行った。人が多いのを見越してか、鳥見のカメラマンにはほとんど遇わなかった。先日、妻がウソを見たところはアジサイの剪定がされていて、きれいになっていた。梅林のほうに行くと、アオジやシロハラ、エナガなどが見つかった。ルリビタキの雌らしきものもいたが写真には撮れなかった。梅林の上のシロハラやアオジは人馴れしていて、かなり近くに寄っても逃げない。落葉をひっくり返しては夢中で木の実などをついばんでいた。

生田緑地にはメインの道路のほかに支道がだくさんある。きょうも初めての道を通ってみた。どの道もよく整備されていて歩きやすい。駐車場は満車で、空くのを待つ車が並んでいた。天気はいいが、気温は低かった。

P1240560
生田緑地の山道

Dsc_6177
2月の山

山はまだ
モノトーン
椿やモミ
熊笹やアオキだけが
青い

« そろそろミモザ | トップページ | 軽いライター »

コメント

私も24日は鳥見に行き、シロハラを見ました。落ち葉を勢いよくはねのける様子が可愛くてしばらく見てました。

投稿: エノコロ | 2013.02.25 16:32

★エノコロさん、
この時期、シロハラは地面に降りていることが
多いですね。けっこう人間に慣れているのも多く、
写真には撮りやすいほうでしょう。ツグミの仲間
ですから大きいですしね。他に同じくらいの鳥で
アカハラ、クロジなんていうのもいます。

投稿: ripple | 2013.02.25 18:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« そろそろミモザ | トップページ | 軽いライター »