« デッサン作品3 | トップページ | バレンタインデー »

2013.02.14

ルリビタキ

Dsc_5724
ルリビタキ♂、瑠璃色がうつくしい

P1240344
寺家ふるさと村

P1240341
ふるさと村の林

水曜日の午後、寺家ふるさと村に行った。平日なのに、農道にはあちこちに乗用車が止まっていた。植物観察やバードウォッチングの人々が散策しているらしい。ある谷あいで、カメラマンが3人で何かを狙っていた。近寄って聞くと、ルリビタキのオスが出たという。なるほど、ルリビタキが枝に止まったり、笹薮に入ったりしている。きれいなるり色をしているから、3,4才なのだろうか。若鳥は色がくすんでいるが、この個体は美しい。

Dsc_5717
胸は真っ白で、脇のほうがオレンジがかっている(写真はぜんぶ同じ個体)

Dsc_5680

Dsc_5733

Dsc_5674

先日のバードウォッチャーのいう通り、まったく「鳥見は運」である。歩きだして間もなくルリビタキ、しかもオスに出会うとはラッキーだった。1時間もすると風が出てきた。山の上にあがると、風が唸り声を立てている。これ以上は鳥さんを見ることはできないだろうと、早々に引き揚げた。早咲きの梅がところどころに咲いていた。

このごろ
野鳥の数が
減ってきた
地球は
だれのもの

« デッサン作品3 | トップページ | バレンタインデー »

コメント

昨日は風がうなってましたもの~
キレイに撮れてますねぇ
ほんと、ラッキーですね
嬉しくなりますね。

投稿: namiko | 2013.02.14 16:33

★namikoさん、
撮れるときはこんなものですね。
一日ねばっても収穫がない日もあるようです。
わたしは根気がないので2時間ぐらいで帰って
しまいます。アオゲラ、アカゲラの鳴き声も
聞こえましたが、この日はルリビタキのオス
だけでもう十分でした。(^-^)

投稿: ripple | 2013.02.14 18:39

ルリビタキ
瑠璃の輝きに
魅せられて
幾つものカメラの目
光っている

投稿: tama | 2013.02.15 22:03

★tamaさん、

こんな
きれいな
小鳥が
ほんとに
生きているんだ

投稿: ripple | 2013.02.16 09:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« デッサン作品3 | トップページ | バレンタインデー »