« 五行歌は | トップページ | 瞑想のすすめ »

2013.02.11

エナガ

建国記念日。喪がかかっているので客を呼ばず、妻とふたりだけで第六天神の感謝祭をする。ほんとうは神様は年中われわれを守護されているので喪中もなにもないのだが、人々が忌み嫌うものを無理じいすることはない。心を込めて祝詞を読み上げる。

天気がいいので自転車で生田緑地に行った。祭日なので人が多く、芝生広場もにぎやかだった。藤棚の下でカメラマンと話す。ウソの写真を見せてくれたが、250㎜のレンズで撮ったとは思えないようなショットだ。その人は「もう鳥の撮影は運としかいいようがないですね」と繰り返す。そりゃそうだ。あちらさんの機嫌しだいであることは間違いない。ウソは撮れなかったが、アオジ、エナガ、ヤマガラなどが撮れたので満足としよう。

Dsc_5444
エナガ、小さくてとにかくすばしこい

Dsc_5447
なかなか愛嬌のある顔をしている

Dsc_5399
背中はすこしピンクが勝っておしゃれ

Dsc_5427
尾が長い、柄が長く見えるのでエナガ

Dsc_5540
落ちている木の実をさがすヤマガラ

Dsc_5569
アオジ♀、ちっとも青くない

岡本太郎のレストランも、民家園のそば屋もどこも超満員なので、府中県道に近いイタリア料理の店「ラベンナ」でスパゲッティを食べた。サラダと飲み物つきで1,000円。ここはうまい。よせばいいのにワインを飲んだら、けっこうまわってしまった。つるみ園で一服した。からだを動かすのはいい。自然の中を歩き回るのは特にいい。

ひさしぶりに
エナガに会えて
胸が高鳴った
こんな気持ち
向こうは知るまい

« 五行歌は | トップページ | 瞑想のすすめ »

コメント

緑地にはほんとうに沢山の種類の野鳥がいるのですね

今日は私もお弁当を持って「太郎美術館」に朝10時から
3時半までいましたよ。

手ぶらで参加できる「ワークショプ」に参加しました

帰りに藤棚の所を通りましたがまだ、2~3人のカメラマンが頑張っていましたよ。

投稿: namiko | 2013.02.11 18:37

エナガとrippleさんの関係は・・・・
エナガは電車で姦しくおしゃべりをしている女学生の集団。rippleさんはそれを見ているおじさんといったところでしょうか。そしてその集団は一駅でさぁっと降りていく。

投稿: エノコロ | 2013.02.12 09:03

★namikoさん、
休日はお弁当が正解ですね。油断しました。
野鳥の写真を撮るのはなにより根気ですね。
一日中がんばってもダメな日もあれば、
行くところ行くところ鳥さんが待っている
なんてこともある。根気と運です。
わたしはせいぜい2時間ぐらいですから、
成果がとぼしいようです。

投稿: ripple | 2013.02.12 09:04

★エノコロさん、
その通りです、ハイ。
おじさんになっても可愛い娘さんたちを
見ると胸が高鳴ってしまいます。はなし
言葉を聞いていて、腰を抜かすような
こともありますが。(^-^)

投稿: ripple | 2013.02.12 09:08

可愛い野鳥が色々見れて楽しそうですね。
こんなに風に無心に飛び回って見たいです。

人は
自分に持てない
ものに
心を打たれ
感動するのだ

投稿: tama | 2013.02.12 10:42

★tamaさん、

鳥だけでなく
蚊も蝿も
三次元を飛びまわる
自然は
もう奇跡ばかり

投稿: ripple | 2013.02.12 11:08

月曜日の放送で脚本家の山田太一さんの1時間半の
対談を聞きましたが、山田太一さんってなんて素敵な人。

rippleさんの天神様の記事に山田太一さんを思い出し
rippleさんの揺るがない精神性を思いました。

投稿: kei | 2013.02.13 05:48

またまたご無沙汰してしまいました。
まだまだ寒い季節ですが
野鳥たちの姿に心強く思います。

緑地には春の足音がかすかに聞こえてきそうですね!

投稿: あおむし店長 | 2013.02.13 17:02

★keiさん、
わたしも山田太一さんのファンです。
謙虚な人柄にひかれます。
神というか、宇宙の生みの親というか、
目に見えない力に敬服し、感謝を表わす
ことはいいことだと思います。(^-^)

投稿: ripple | 2013.02.14 09:58

★あおむし店長さん、
いつになく寒い年なので、梅の開花も遅れている
ようです。緑地の梅園はや紅梅の早咲きだけが咲き、
いい香りを放っていました。
いつになく寒い年なので、山では餌が不足がちらしく
ことしは珍しいとりが多くみられるそうです。
わたしは鳥見の回数がすくないので、その恩恵に
あずかってはいませんが。

投稿: ripple | 2013.02.14 10:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 五行歌は | トップページ | 瞑想のすすめ »