« 口はひとつ | トップページ | お惣菜@たまりばーる »

2013.01.12

デッサン

一月から絵画教室に通い始めた。水曜日の夕方が初日で、りんごのデッサンをした。鉛筆を横にして描く方法は対象を大きくとらえるのに適しているらしいが、慣れないので手がうまく動かない。「ねりごむ」というやわらかい消しゴムの使い方も教わった。これはもうほとんど粘土である。いままで使ったことのない大きなサイズのスケッチブックを渡され、りんごのデッサンを始めた。

その際、対象より少し大きく描くように言われた。そのほうが細かい所まで観察するかららしい。なんとか輪郭を描くと、こんどは色の濃淡と光の明暗を描き入れていくのだが、両者の区別がつきにくくて難しい。影の部位、立体感の出し方などを先生に手伝ってもらいながら描いていく。今まで見たこともないような集中力をつかってりんごを観察し、スケッチをしていった。

球体のとらえ方、形の変化する部分のとらえ方、りんごはどこも画用紙の白よりは濃いので大胆に濃く描くこと、などを教わった。作品は教室に置いてきたので、ここには載せられないが、そのうち披露できるだろう。1時間半あまりだったが、かなり疲れた。しかし、新しいことを学ぶことは楽しい。

色や形
濃淡や明暗
立体感など
りんご一つ描くのも
やさしくはない


« 口はひとつ | トップページ | お惣菜@たまりばーる »

コメント

いよいよ始めましたか。(* ̄ー ̄*)
いいですね。
作品のご披露を楽しみにしています。

投稿: kei | 2013.01.12 14:32

★keiさん、
絵を教わるのは中学か高校のころ以来です。
まずは、ものをきちんと見ることの大切さ
を教わりました。ああ、しんど!

投稿: ripple | 2013.01.12 15:01

普段絵を描かない人にはなじみがないですよね。
ねりごむ。
使いだすととても便利です!
今年は是非ワークショップにも顔出してみて下さい!

投稿: あおむし店長 | 2013.01.15 14:19

★あおむし店長さん、
子どものころから絵を描くのがすきです。
4年か5年生のころ、ノート一冊ぶん、
漫画を描いたことがあります。ストーリー
も自分で作って。
でもちゃんと教えてもらうのは初めて。
新しいことを習うのはわくわくです。

投稿: ripple | 2013.01.15 16:07

ふふふ、ついに始められましたね。
あたらしいことを始めるのはワクワクしますね。
集中力を養うのも至難の業では?
でも楽しいでしょう?♪♪

投稿: しあわせさがし | 2013.01.15 18:30

★しあわせさがしさん、
ふふふ、ついに始めました。
自己流でいろいろ描いてはいたけれど
コツを教わると絵が変わってくるのが
おもしろい。そのうち作品をアップし
ますね。アップアップでしょうが。

投稿: ripple | 2013.01.15 18:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 口はひとつ | トップページ | お惣菜@たまりばーる »