« 関東合同新年歌会 | トップページ | 草壁焔太著『石川啄木』 »

2013.01.07

新宿駅のホームドア

きのう歌会に行ったとき、小田急線の新宿駅で乗り換えたが、そこのホームドアが設置されていたのに気がついた。暮れに上野に行ったときは往復千代田線を使ったので、新宿駅にホームドアがついたことを知らなかったのだ。ネットで調べると、9月30日に開始したとある。ちょっとホームが狭くなった感じがするが、安全のためには仕方がない。2年ほど前だったろうか、JRの恵比寿駅にホームドアがついていたが、都心でも徐々にホームドアが設置されていくのだろう。

P1230997

ここのホームドアは透明なアクリルみたいなものでできている。向こうが見えると圧迫感が少なくなるのがいい。酔って線路に転落したりする事故も防げるだろう。YouTubeで運転席からの動画を見たが、ホームドアは運転手にとっては最高の贈り物になったのではないだろうか。なにしろ客が飛び込む心配がかぎりなくゼロに近づいたのだから。

P1230995

むかし、学生の頃、ヨーロッパ旅行をしたことがある。パリで地下鉄に乗ろうとしたとき、ホームの入口に腰高の鉄格子のドアがついているので驚いた。電車が来る音が聞こえたので急いでホームに入ろうとすると、ホームに入る直前でドアがギギーッと内側から締まってきた。スーツケースを引きずっていたので速くは走れず、そのドアに挟まれてしまった。 なんとか脱出したが、ドアの外側から地下鉄が去って行くのを空しく見送らなければならなかった。これは駆け込み乗車を防ぐ装置だったのである。

日本のホームドアは電車の扉の直前にあり、転落防止だけでなく、駆け込み乗車を防ぐ目的も持っている。ただホームには入れるので、電車に乗り遅れる可能性はずっと少なくなる。コンピュータ制御などの技術のおかげだろうが、安全性がどんどん向上してゆく。お金がかかることだろうが、ありがたい話である。


« 関東合同新年歌会 | トップページ | 草壁焔太著『石川啄木』 »

コメント

そうですか。
発車間際の電車に飛び乗ったので
気がつきませんでした。

投稿: kei | 2013.01.08 09:52

★keiさん、
考え事をしていたり、急いでいたり、
誰かとおしゃべりをしていたら、
気が付かないかもしれませんね。
それはそれでハッピーではありませんか。(^-^)

投稿: ripple | 2013.01.08 10:54

本年度お初コメントいたします。
パリの地下鉄乗ってみたいですね!
もしかするとホームが狭い理由もあるのかもしれません?
ホームドア今後増えると思います。
一昔よりホームから転落する人も増えた原因も(汗)

投稿: あおむし店長 | 2013.01.09 14:31

★あおむし店長さん、
こちらこそ、どうぞよろしく。
パリの地下鉄に乗ったのはもう40年も前のこと
ですから恐ろしく古い話です。当時すでにゴムの
タイヤを履いた地下鉄も走っていましたし、動く
歩道もありました。
これからはホームドアが整備されていくでしょうね。
しかし鉄道会社も設備投資がたいへんですね。

投稿: ripple | 2013.01.10 14:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 関東合同新年歌会 | トップページ | 草壁焔太著『石川啄木』 »