« 中身を検めます | トップページ | 五ケ村堀緑地 »

2013.01.31

ビンと木

Bin

きのうは絵の教室。先週描いたウィスキーの瓶に手を入れ、向こう側に白樺の木を置いてデッサンをした。4Bや2Bの濃い鉛筆はやわらかく、木の質感などを出すのに向いている。それに対して2Hなど薄い鉛筆はかたく、ガラスや金属の質感を出すのに向いているそうだ。全体の形態に注意を払いながら、対象物の面をとらえて塗り込んでいくといいようだ。どんどん描いて、光っている部分は練ゴムで消していけばいい。

この作品は先週と今週で形4時間かかって描いたものだ。対象をよく見ることが、すこしはできるようになった気がする。細かく観察することが大切だが、ぜんぶを描こうとすると無理がでる。いくつかの重要なポイントを押さえるといい。そんなアドバイスも貴重だった。今日は不思議と集中できた。いろんな時がある。

明暗、濃淡、質感、立体感など、絵を描くとなると、いろんなことに注意しなければならない。だが、なにかに没頭するということは楽しいものである。

観察して描き
観察して描く
知らぬ間に
時間が
ふっ飛ぶ


« 中身を検めます | トップページ | 五ケ村堀緑地 »

コメント

歳をとって新しい事を習い始めるのはエネルギーが必要。rippleさんは素晴らしいです!鉛筆デッサンいいですね。私も又やってみたくなりました。

投稿: エノコロ | 2013.01.31 19:49

素敵です・・・プロの絵のようsign03
以前のマグカップの事思うと線が優しいですね・・・
柔らかみが有り硬さが取れてる様に思いますhappy01
絵画を習いたいと思うのは、その才能があるのだそうですよ・・・
頑張って下さいヽ(´▽`)/

こんな、絵描いてみたいですが、全然センスが無くて情けないo(;△;)o

投稿: エリザベス | 2013.01.31 19:58

★エノコロさん、
絵が好きだったので夢中になります。
先生の一言一言を聞き逃さないように
しています。好きこそものの…

★エリザベスさん、
対象をよく見るということは大切ですね。
ものも人も。五行歌にも影響しそうです。
最初はくたびれましたが、今回はあまり
疲れませんでした。センスはありますよ。

投稿: ripple | 2013.02.01 09:15

とても上手に描かれましたですね。アップで見ると非常に細かい所まで観察されていますね。

鉛筆の
一本一本を
使い分け
観察力に
頭がさがる

投稿: tama | 2013.02.01 10:53

★tamaさん、
集中しているときは時間のたつのを忘れます。
無我夢中の無我ですね。毎朝やっている坐禅
に共通するところがあるようです。

4Bだの
2Hだの
鉛筆の種類を
変えると
絵もうごく

投稿: ripple | 2013.02.01 11:06

根気のいる仕事。
昔描いた胸像があるはずなのでさがして
アップしてみますね。
やはり新しいことにはあこがれがあるからトライできるんですよね。
もしかしたら生涯の生きがいになるかも
しれないし。

投稿: kei | 2013.02.01 17:22

★keiさん、
ほんとうは、スケッチに軽く水彩をのせたような絵を
描いてみたいのです。自己流でもいいのですが、やはり
プロに教わると上達がはやい。先人が苦労したことを
近道して行けますからね。あとは、そこから脱出して
自分らしいものを描いて楽しみたいと思います。

投稿: ripple | 2013.02.01 18:11

まだ、スケッチを始めて短いのに素晴らしい~
良いセンスを持っているのですね

これからが楽しみですね。
お稽古日が待ち遠しいのではないですか?

投稿: namiko | 2013.02.01 18:21

★namikoさん、
最初は基本を勉強して、あとは自由に
描いてみたいと思っています。月4回
なので追われるようです。はい。

投稿: ripple | 2013.02.02 10:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中身を検めます | トップページ | 五ケ村堀緑地 »