« お惣菜@たまりばーる | トップページ | 成人の日は大雪 »

2013.01.13

映画「武士の家計簿」

Busino

録画しておいた映画『武士の家計簿』を見た。加賀藩の幕末の経済状況や家庭のやりくりなどがほのぼのと描かれている。加賀百万石のお城にはそろばん侍が百人以上いたそうだ。賄賂や横流しなどもあったろうが、まじめに生きた貧乏侍の一家の話がほほえましい。ちょんまげ映画なのにほとんど血を見ることがないのもいい。その子が明治政府の財務高官になるところまで描かれていて、スジが通っているのがまたいい。


« お惣菜@たまりばーる | トップページ | 成人の日は大雪 »

コメント

武士の家計簿・・・見ました。
ほのぼのとしていいですよね。
藤沢周平原作の映画はとても好きです。
昨日はBSで「花のあと」をやっていました。
きりりと剣で相手を倒す・・・スッとします。

投稿: しあわせさがし | 2013.01.15 18:32

★しあわせさがしさん、
裏番組をふたつ予約録画できるのですが、
きのうは重複して「花のあと」を見ること
ができませんでした。北側景子さんですよ
ね。残念! 松本清張となにかが重なって
いたのです。

投稿: ripple | 2013.01.15 18:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お惣菜@たまりばーる | トップページ | 成人の日は大雪 »