« ヴィパッサナーの瞑想 | トップページ | ほんとに師走 »

2012.12.03

トンネル崩落事故

中央道笹子トンネル事故。
トンネルの吊り天井のアンカーボルトが老朽化して抜け落ちたらしい。
大きな地震でもきたら、同じ工法のトンネルはとんでもないことになる。

トンネルは
丸いから
安全なのに
なぜ
天井なのだ


« ヴィパッサナーの瞑想 | トップページ | ほんとに師走 »

コメント

最近想定外と言う言葉が良く使われる様になりました。
トンネル事故も当てはまりますよね。
1分・1秒の差で人生が一変に変えられて終う。
運と言えば良いのかどうか分かりませんが、
現場に通りかかった人はお気の毒です。

投稿: tama | 2012.12.03 14:47

★tamaさん、
高度成長期以降につくられたものも老朽化が
すすんでこわいですね。トンネル、橋梁、
首都高速道路、ビル、水道管など。
これから改造やメンテナンスがたいへんですね。
中央高速はよく通るので本当に心配です。

投稿: ripple | 2012.12.03 17:07

トンネルと地下鉄ですね。
高速道路もそうかな、こわいのは。

普段は運命とあきらめていますが
若い人はね。

投稿: kei | 2012.12.05 07:20

★keiさん、
何トンものを物を吊り下げるなんて、
設計ミスとしか考えられません。
こういうことが起きると反省するから
このぐらいですんでよかったのかも
しれません。

投稿: ripple | 2012.12.06 15:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヴィパッサナーの瞑想 | トップページ | ほんとに師走 »