« 秋明菊の綿毛 | トップページ | ブロック塀のつた »

2012.12.14

骨のある奴

Ichou

寒風が
吹き荒れて
イチョウの葉が
はぎ取られた
骨のある奴だ

« 秋明菊の綿毛 | トップページ | ブロック塀のつた »

コメント

まる肌の樹木は
風雪にさらされ
試練の果てに
幹に精気たくわえ
春の芽吹きを待つ

投稿: tama | 2012.12.15 06:26

★tamaさん、

移動こそ
しないけれど
植物の
知恵たるや
はかりしれない

なかには何千年も生きるのがいますからね。

投稿: ripple | 2012.12.15 10:31

年を取ったおかげで身の回りの見えなかったものが
見えてきますね。

投稿: kei | 2012.12.16 15:54

★keiさん、
子どものころはアリンコなんか踏んづけたのに
いまじゃ絶対できません。(^-^)

投稿: ripple | 2012.12.17 09:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋明菊の綿毛 | トップページ | ブロック塀のつた »