« ヒイラギの花 | トップページ | おせっかいおばさん »

2012.12.07

夜の地球

Night3

NASAが衛星画像のデータをコンピュータ処理して、「夜の地球」を公表した。けさのニュースで女性のアナウンサーが「わあ、きれい」と感嘆の声をあげていた。たしかにイルミネーションのようにきれいに光が輝いている。しかし夜はもともと真っ暗だったのだから、いかに人間が地球を占領したかが如実に示されている。船の灯りまでとらえられているそうだ。 欧米や韓国、日本がとくに明るい。北半球に比べて南半球はかなり暗いが、先進国と後進国がはっきりするのも不気味である。夜の地球があまり明るくならないことを望む。

Night1_2

わずか
50年ぐらいの間に
地球の夜が
ひどく明るくなった
なにかおかしい


« ヒイラギの花 | トップページ | おせっかいおばさん »

コメント

3.11から節電に気を使うようになり、日本も
あちこち大分暗くなりましたが、私はまだ暗いのに鳴れません。中国旅行した時の暗さはいやでした。

投稿: kei | 2012.12.08 09:43

★keiさん、
上の写真では日本の夜の明るさがきわだっていますね。
文明の力はありがたいけれど、夜は眠るもの。何万年
もそういうリズムで来たのに、ここ50年ぐらいで夜昼
逆転した人も多いのではないでしょうか。少し心配。

投稿: ripple | 2012.12.08 13:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヒイラギの花 | トップページ | おせっかいおばさん »