« 野田総理、向ヶ丘遊園駅前に | トップページ | 骨のある奴 »

2012.12.14

秋明菊の綿毛

P1230603

おっとりと
咲いていた
秋明菊が
綿を
つくっている

« 野田総理、向ヶ丘遊園駅前に | トップページ | 骨のある奴 »

コメント

まるで解け残った畑の雪の様・・・
芽を吹く大地にはじけ飛んで子孫を残す
自然の営みって凄い

投稿: エリザベス | 2012.12.14 09:36

★エリザベスさん、
ほんと、綿が小さくちぎれて
風に飛んでいきます。
植物のしたたかさを見る思いです。

投稿: ripple | 2012.12.14 10:11

秋明菊
中国から渡来した
絮を飛ばそうとする
その刹那
やはりアネモネかと思う

投稿: 荒野人 | 2012.12.14 16:36

★荒野人さん、

素朴な花に
魅せられて
植えた秋明菊だが
健気というより
したたかである

投稿: ripple | 2012.12.14 17:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 野田総理、向ヶ丘遊園駅前に | トップページ | 骨のある奴 »