« 柿山に | トップページ | 石蕗の花 »

2012.11.13

ゴツゴツみかん

散歩していたら、大きなお宅の生垣の上から巨大な実がこちらを覗いていた。それがたくさんなっている。大きいものは直径25㎝はあるだろう。柑橘類には間違いない。ザボンだの文旦だのの名前が浮かんできたが、顔がゴツゴツしてひどい。一体なんの実だろう。

P1220843

P1220846

グーグルで「文旦、ゴツゴツ」を画像検索すると、似たようなのが見つかった。こいつの名前は獅子柚子、または鬼柚子というらしい。そういえば前にどこかで見たことがある。柚子とあるが、柚子よりも文旦の仲間になるそうだ。奈良時代に中国から伝わったという。苦味があって生食には適さないが、ジャムやママレードに加工されるらしい。重さは1㎏あまりになる。とにかく、恐ろしくでっかいミカンである。

獅子柚子くん
どうしてそんな
顔をしているの?
オレにも
分からんよ


« 柿山に | トップページ | 石蕗の花 »

コメント

獅子柚子はジャムにすると
際立って
その味が生きてくる
氏市柚子は見かけによらず
美味いんだよ

rippleさん!

投稿: 荒野人 | 2012.11.13 20:08

歩くと色々発見があるのですね。
いつ普通に歩けるようになるのかしら。

投稿: kei | 2012.11.13 20:09

面白い形をしていますね。
獅子柚子名前も初めて聞きました。
見た目より中身なのかも知れませんよ。
ジャムの作り方が出ています。

投稿: tama | 2012.11.14 13:46

面白い格好や不細工な形、不完全な物を見るとどうしてホッとするんでしょうね。完璧ではない自分と比べてるのかな・・・・癒されます。

投稿: エノコロ | 2012.11.14 18:11

★荒野人さん、
獅子柚子、食べたことがありません。
顔じゃないよ、中身だよ、ですね。
柚子の香りは大好きです。

★keiさん、
五行歌のおかげでいろんなものが
見えてくるようになりました。
好奇心が人生を楽しくしますね。

★tamaさん、
まったく獅子がしらみたいな顔ですね。
むかしあったカボチャみたい。
ジャムがたくさんつくれそう。

★エノコロさん、
こいつはいいモチーフになるでしょうが、
柑橘類であることを見せるのが難しそう。

投稿: ripple | 2012.11.15 09:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 柿山に | トップページ | 石蕗の花 »