« 吾輩はモズである | トップページ | ガビチョウ »

2012.11.03

「文化の日」らしい一日

庭仕事をしようと思ったが、文化の日なので「日本民家園」へ行った。きょうは祭日なので、あちこちの民家で囲炉裏に火が入っていた。伝統工芸の展示や実演も行われていた。平日、ぶらっと行くのもいいが、祭日は催し物が多いので面白い。

P1220669

P1220670

P1220690

P1220674 

P1220695
扱(こ)き上げ。収穫が終わって神様への感謝を表す。

P1220684

P1220700

緑地の芝生広場でおにぎりを食べる。それから宙(そら)と緑の科学館に入ると、午後1時半からのプラネタリウムにまだ席があるという。さっそく入場券を買った。時間があるので、すぐ下の藤棚のところで野鳥の写真を撮った。メジロ、シジュウカラ、ガビチョウ、ヒヨドリなどがやってきた。写真はあとで載せよう。

Megaaki2
世界一の投影機「メガスター3Fusion」。すごい!

新しいプラネタリウムは前のものより一回り大きい感じがした。枡形山の夕暮れから始まり、太陽が沈むと星が顔を出す。それから富士山の天辺に移動すると、文字通り満天の星。天の川もはっきり見える。メガスターの威力は聞きしに勝り、人工的な星空の感じがしない。秋の四角形、冬の大三角形、アンドロメダの神話など、楽しく解説してくれた。このプラネタリウムは一見の価値がある。

寝そべって
天井を見ているだけで
宇宙の果てまで
旅ができる
メガスターさまさま

http://www.nature-kawasaki.jp/planetarium/intro.html

« 吾輩はモズである | トップページ | ガビチョウ »

コメント

プラネタリューム行ってみようと思いながら忘れて
いました。行ってみます。

投稿: kei | 2012.11.05 07:08

★keiさん、
生田緑地のメガスター3は、市内在住の
大平さんというかたが開発した世界一の
投影機を使っています。星の数は1500万。
ギネス記録に載っています。

投稿: ripple | 2012.11.05 08:57

こんにちは、
ゆったりした一日を過ごすことが出来て良かったですね。
懐かしい藁細工や竹細工が並んでいますね。
菅傘を冠っている子が可愛いですね(o^-^o)。

プラレタリニュームは孫が小さい時見に行きました。
満天に輝くお星さまが美しいと思いました。

投稿: tama | 2012.11.05 14:50

★tamaさん、
日本民家園には日本各地の古民家が27軒も
集められております。それを多摩丘陵の地形を
利用して自然のままに復元しています。
むかしの遊びや民具など、いろんなものが
見られます。外国人にも人気があります。

星は心のふるさと、なつかしいところです。

投稿: ripple | 2012.11.05 16:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 吾輩はモズである | トップページ | ガビチョウ »