« 森光子の舞台「放浪記」 | トップページ | 誕生日 »

2012.11.19

国民年金の請求

あしたは私の誕生日。65歳だ。きょうの昼休みに、JAセレサ川崎の担当職員が来て、国民年金と国民年金基金の請求書の書き込みを手伝ってくれた。必要書類も集めてくれるという。書類がややこしいので大いにたすかる。JAを受け取り窓口にするので、向こうもつごうがいいらしい。先日は「すこやか福寿手帳」なんていうのも送られてきた。知らない間に、どんどん年をとっていく。これには打つ手がない。


« 森光子の舞台「放浪記」 | トップページ | 誕生日 »

コメント

本当に歳を止める打つ手はないですね。
出来ていた事が出来なくなり一つ一つ壊されて行きます。
どう有ってもこれで「私の人生良かった」と言える
生き方を模索中です。
鍼灸では痴呆を予防することは出来るのですか?

投稿: tama | 2012.11.20 09:34

私は先日郵便局で「年金の受け取りはゆうちょ銀行で」とお願いされました。まだまだ先だと思っていたのにそんな年齢に見えるのかとちょっとショックでした。

投稿: エノコロ | 2012.11.20 11:10

★tamaさん、
鍼灸は痛みをとるのによく効きますが、
血流をよくすることができます。認知症も
遅らせることができると思います。しかし、
毎日「ありがたい、ありがたい」で過ごす
のがいちばんでしょう。

★エノコロさん、
自分じゃ若いつもりでも、ときには年より
ふけて見えることもあるでしょうね。
わたしは20代のとき、おまわりさんに
「おじさん、自転車のライトついてないよ」
と言われたことがあります。

投稿: ripple | 2012.11.20 14:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 森光子の舞台「放浪記」 | トップページ | 誕生日 »