« 電磁ロック式駐輪機 | トップページ | ハサミの使い方 »

2012.10.02

券売機の主

P1220242

ある駅の券売機のところから駅員が顔を出して、女性の客になにやら説明している。「1000円入れたのにお釣りが出ません」と女性。駅員はいろいろ器械をいじっていたが、「お釣り銭が切れた状態になっているので、むこうの6番の器械を使ってください」と女性に言っている。「でも1000円、入れたんですよ」と女性。

駅員と客のやりとりはともかく、券売機の横から駅員が上体をヌッと出しているのに驚いた。思いもかけないところに仕掛けがしてあるのが面白い。きょうの発見である。

器械は
故障すると
やっかいだ
便利なものは
不便である


« 電磁ロック式駐輪機 | トップページ | ハサミの使い方 »

コメント

確かに便利なものは不便だ
・・・言えてるな~~~

投稿: ブル | 2012.10.02 21:34

私がおばあさんになった時もこんな風に駅員さんがヌッと顔を出してくれるでしょうか?最近新しい機械操作がおっくうな私です。

投稿: エノコロ | 2012.10.02 22:24

い~~~タイミングの写真ですね。
何ともいえない味があって良いですね。


投稿: ZRX | 2012.10.03 06:21

やはり自販機には人が入っています(笑)

投稿: あおむし店長 | 2012.10.03 10:19

★ブルさん、
わたしは治療室にいるので、
ケータイも持っていません。
あのメールも打てません。

★エノコロさん、
だいじょうぶ、きっと助けてくれますよ。
さいごは人間のあたたかさがほしいですね。

★ZRXさん、
ちょっと暗いけれど、シャッターチャンスでした。
こういうときは被写体も気づきませんし。(^-^)

★あおむし店長さん、
ほんとに驚きましたよ。
予期せぬところから顔が出ているので。
自動改札機には入れないでしょうね。(^-^)

投稿: ripple | 2012.10.04 09:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 電磁ロック式駐輪機 | トップページ | ハサミの使い方 »